Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C17] 1 ■わろときます

面白いとか言ってて良いとは思わないけど、どーしよーもない。裁判官はなぜに注意しない?
ま、わろとこ。

[C18] 2 ■コメントありがとうございます

>siva-ryouさん

ガムの注意がないの、とても不思議でした…
ちょっと、いや、かなり甘いですよね。
あんな非紳士的な態度の被告人、初めて見ました。

  • 2009-06-16 22:29
  • (・∀・)<毒人参。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/72-b2e93a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

裁判所も手を焼くイギリス野郎。

傍聴人の情報で「面白い被告人がいる」と聞き、判決ですが傍聴しました。

イギリス人の傷害事件です。


今井さん が傍聴されてたようでブログでも紹介されてます。


このイギリス人の裁判の噂を聞きつけたマニアが集まると予測し

とても小さな法廷なので警戒して法廷前の待合室で

今井さん と傍聴人のお友達とお喋りをして法廷が開くのを待ちました。


12、3人が列を作り始めた頃、イギリス人が日本人の彼女(という噂)を連れてやってきました。

半袖のポロシャツ(なぜかボロボロで穴が開いている)にハーフパンツという超ラフな姿です。

緊張感がないというか、挑発モードバリバリです!



「オ~♪クレイジィ~クレイジィ~ジャーップ!」



と鼻歌交じりで罵り始めました…(・ω・;) 



イギリスの裁判所の廊下で、日本人の被告人が同じことしたら

おせっかいオバサンが列からツカツカ前に来て罵りまくるんだろうな…

人差し指をめっちゃ顔ギリギリに突き立てるんだろうな…

やんちゃな若者が後ろからとび蹴りして笑いながら逃げるんだろうな…



イギリス人のイライラは列を作ってる傍聴人に容赦なく向けられました。

携帯を取り出して、並んでる人を写メってます!


「へ~イ スマ~イル」と挑発的です。



裁判所では撮影禁止だYO~



てか、「肖像権」を侵すことにならないのだろうか。



なんて思いながら、冷ややかな目でイギリス人を観察しました。




開廷5分前にやっと法廷に入れました。

今井さん も私もお友達も一番前の席ゲットです♪(・∀・)ワーイ



イギリス人は被告人席に座っても後ろを向いて

彼女とお喋りしたりメモを見せたり。


てか…




ガム噛んでるんですけどー!!(゚Д゚)



何で誰も注意しないの?

被告人対策なのか、数少ない傍聴席の左後ろの席は全て腕章をつけた

裁判所の職員さんがガチガチに背筋伸ばして座っています!



傍聴人が超限定された空間の中で開廷しました。



虎井寧夫裁判官は判決を述べる前に


「喉は渇いてないですか?」と聞きました。

大丈夫だと答える被告人に


「乾いてるなら今のうちに飲んでくださいね、気が散りますから」と感情のない声で言いました。

このイギリス人、被告人質問の日に35分の遅刻、いちいち文句を言って進行を遅らせたり

裁判中にペットボトルの水を平気で飲んでたそうです…


そして証言台の上に乱暴に置いたカバンを後ろのイスに置くよう指示しました。

イスに投げるようにカバンを置くイギリス人。

証言台に置いた水も後ろのイスに置くように指示しました。

シカトして足元に置くイギリス人。


( ゚Д゚)コ…コイツ



裁判官もガムのことを注意しませんでした。



「念の為」とイギリス人の日本の住所を確認し、

主文を読むときだけ立つように指示しました。


判決の前に事件を少し紹介します。


事件は東西線で起きました。

差別的な日本が大嫌いなイギリス人は、

日本人女性と鎌倉で遊んだ帰りに

日本橋から西船橋行きの東西線に乗り

被害者の前に立っていました。


茅場町駅から3歳くらいの子供を連れた親子が乗ってきたのに

誰も子供に席を譲ってあげないのでイギリス人は腹が立ち、

英語交じりの日本語で


「広島・長崎に原爆が落ちて何万人も死んだが正解だ!」

「東京にも原爆が落ちればいい!」


などと言ったそうです…



コイツ…(((( ;゚д゚)))アワワワワ



一番差別的なのはお前じゃないか!w

そんなに日本が嫌いならさっさと出て行ってくれよ…

と全国の日本人が思うだろうな。


被害者は降りようと席を立ったのにイギリス人が

わざと体で邪魔をして通さないように何度もしつこく嫌がらせをしました。

被害者はイギリス人が日本語で会話していたことなどから日本語が理解できると認識し

「どけよ」と日本語で言いましたが、どきません。


ここでイギリス人は「被害者が突然ぶつかってきた」などと主張していますが

被害者も目撃者もそんなことはしていないと言います。


2人はホームに出ました。

イギリス人が被害者の胸部を殴って電車に乗ろうとしましたがドアが閉じ失敗。

これを逃すまいと被害者はイギリス人を捕まえました。

再びドアが開くとイギリス人は被害者の鼻の辺りをこぶしで殴り

列車内を移動し、窓から飛び出し走って逃走。

警察の捜索でビーサン姿のイギリス人が捕まりました。


ちなみにこのイギリス人は日本が大嫌いなのに元奥さんは日本人で

今の彼女も日本人という矛盾…




主文、と虎井裁判官が判決文を読もうとしたら

イギリス人は「チッ」と舌打ち…



罰金20万でした。

(払えない場合は1日5千円の労役場留置)

そして通訳人を除く全ての費用負担(o´∀`)ノ"



イギリス人が文句を言ってこないようにか

判決文はめっちゃ細かく書かれていました。


簡裁のたかが判決に1時間半も予定入れるなんてギャグかと思いましたが(だって通常は5分か10分)

なんとただ読み上げただけで約1時間もかかりました…



途中何度もうとうとし、気持ちよさそうに目を瞑る今井さん を横目に爆睡し

それでも判決だけでノートが3ページびっちり埋まりました。

簡裁の傷害の判決に…今だかつてない膨大さです!


イギリス人は、裁判官が判決文を読んでいる間、

イスに浅く座り足を組み、両手を広げて背もたれにのっけていました…



リラックスしすぎだろ!

マナー命の紳士な国生まれなんじゃないのか!?



そんなイギリス人に対し、もう注意してくれる優しい大人はいません。放置です。



イギリス人は親権問題がうまくいかずイライラしていて

席を譲ってもらえない3歳くらいの子を見て

自分の4歳の子供と重ね、かわいそうに思ったそうです。

そして以前から席を譲らない日本人に不満があったそうです。


私は以前から日本の列車内でビール片手に大騒ぎしたり

ちょっかいかけてくる白人に不満があったぞ。


…それに私はロンドンに数日しか滞在したことないけど

積極的に席譲ってるとこ見たことないっすw

地下鉄もバスも。


悪いけど、都会はどの国も同じだって。

「日本人はなぜ席を譲らないんだ!」

と怒る白人(なぜか白人です)たまにいますが

そんなに威張れるほど積極的に席を譲る若者、

ヨーロッパの首都で見たことないぞ。


もちろんたまに見ますよ。

ちょっと郊外に行けばもっと見る機会もあります。


でもそれは日本も同じ。

京都に滞在していた時は東京より席を譲るのをよく見る気がするな~って思ったし

(京都は本当に足元不安定なお年寄りが多いしバスも地下鉄もよく揺れるので席を譲る以前に、私は立ってます)

地元のローカル線では老人や妊婦さんに席を譲る人よく見ます。


そして。

日本で子供やお年寄り、妊婦さんに席を譲る外国人を私は見たことがない。


細かい判決文にイギリス人は

「さっきのわかったんですけど-(=同じこと言ってんじゃねぇよ!ボケ!)」

と話しかけましたが「うん、妨害しないで」と虎井裁判官はシカト。



イギリス人は日本の警察や裁判所は外国人に差別的で嫌いだと思っているそうです。

はいはいはいはい( ´_ゝ`)



最後の方はもうほとんど聞かないで彼女にメモを見せたりしていました。

お前ただひとりの為に通訳呼んでんだぞ!聞けや!( ゚Д゚)ゴラァァ



最後までイギリス人のガム、水飲みは注意されませんでした…

(傍聴人の居眠りもね…)




閉廷した後、イギリス人は英語で通訳人にまくし立ててましたがスルー。



文句があるなら最高裁まで行って争ってください。

見届けてやるze?( ´_ゝ`)  



問題が起きる前に?傍聴人は先に法廷を出されました…(゚Д゚)ハァ?

少し遅れて廊下に出たイギリス人は



「ファッキン ジャップ!ファッキン ジャップ!」




とずーっと大声で叫んで歩いてました…






さすがフーリガンの国DAYONE!








スポンサーサイト

コメント

[C17] 1 ■わろときます

面白いとか言ってて良いとは思わないけど、どーしよーもない。裁判官はなぜに注意しない?
ま、わろとこ。

[C18] 2 ■コメントありがとうございます

>siva-ryouさん

ガムの注意がないの、とても不思議でした…
ちょっと、いや、かなり甘いですよね。
あんな非紳士的な態度の被告人、初めて見ました。

  • 2009-06-16 22:29
  • (・∀・)<毒人参。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/72-b2e93a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。