Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/71-c986d327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名前に負けず貢ぎ続けていたマサオ 3/3



裁判傍聴記@毒人参。-2009.6.12

この記事はマサオのストーカー裁判傍聴記です。

3部に分かれています~


その1マサオとゆかりの情事

その2被告人より主役になった証人サカキ 



残り15分、ちょっと急ぎ気味で被告人質問が始まりました。

弁護人→被告人


「平成19年11月頃Tという店でゆかりさんと知り合ったんでしょうか?」

「会ったのは6月頃ですけど」


「6月に知り合ったんですね」

「もっと前に2,3回」


じゃあ結局いつなんだよ(´・ω・)



「深い関係になったのは?」

「6月終わりか7月終わり頃かな~」


こんなことまで裁判で聞かれるのか…と改めて思いました。


「Tが閉店してMになったのね」

「はい」


「オーナーが変わったんですか?」

「いえ、場所も変わりました」


「Tの時はどのくらいお店に通っていたんですか」

「景気良かったから週2回くらいかな~」


「じゃあ…月でいうと8回も!?」

「はい」


「1回いくらくらい使ってたんですか」

「あの店はちょっと高かったからなぁ…1人2万だから~2、3人で行くこともあったけど大抵1人だよ」



1人2万!ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!  



ゆかりの年齢(42歳)と住んでるところから察するに

場末のスナックかと思い込んでいましたが…

1人2万だと!?店はどこにあるんだ!?


「月でいくらくらい使ってましたか」

「計算してないからね~」


「15万超えますよね」

「んーそうだね~」



ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ




会社の金で飲んだわけでもないだろうし…

てか、マサオの仕事は何だったんだ…?

ゆかりちゃんが嫌がってたダフ屋だけでこんなに飲めるくらい儲かるの?



「Mも同じくらい通ってたんですか?」

「まぁそうだね、景気がいいときまで」


「どのくらいで景気悪くなったの?」

「それは点と線が結びつく頃…」


「それ、あなただけだらから、わかってるの!いつ?」

「20年の4月頃かなぁ~」


「Mはいつから?」

「平成20年9月ですね」


「そこはいくらくらい使ってたんですか」

「安いとこだったからねぇ~1人1万ちょっとで…」


「だからどのくらい!?」

「2回くらい、同じくらい」


「ゆかりさんにはどんなものをプレゼントしたんですか」

「来る度に何だかんだ持たせて…」


「だ・か・ら!具体的に!」

「何でもですよ、家にあるもんとか~子供いるし」


家にあるもの?何?

私だったら間違いなくいらないんだけどw


「だから全然わかんないよ!(怒)ご飯持って行ったりしてたんですか?」

「ご飯?そんなの何度もあるよ!あと洋服買ったり~」


「ん!?洋服買ったり?(嬉しそうです!w)お父さんにTシャツ買ったんじゃないの?」

「子供だね、Tシャツは。お父さんにはジャケット」



子供?お父さん?

マサオはゆかりちゃんの子供どころかお父さんにまで色々買ってたのか…?w

ちなみにマサオは私が考えた仮名ですが、本名に「貢」という字が入っています。

名前に負けず貢いでいたようです~


「そのジャケットはいくらくらいするもんなの?」

「いや、もらいもんだから。もらいもんだけど私には小さいからあげたんだよ。あれ、いくらくらいすっかな~3万くらいかな」


「あなたは、3万円くらいするジャケットを被害者のお父様にプレゼントしたこともあるんですね?」

と、需要だと思わせる口調で慎重に弁護人は確認しました。


てかもらいものナンダロ?( ´_ゝ`)  


それにしてもマサオ自体、結構小柄なんですが…

そのマサオが小さいというジャケット…どんなサイズなんだ?



「あとは…娘さんにパソコンも買ってあげてますよね?」

「あ~はい」



ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ



娘って「家に来て欲しくない、ママが困ってるので来ないで欲しい」と警察に供述したあの娘?

パソコン買ってもらってたのかよー!


娘のパソコンまで買わせて…ゆかりちゃんすごい女だなぁw



「それはいくら?」

「15万かなぁ…これが欲しいって見せられて金額聞いて…15、6万じゃないですか?」




金渡しただけ!?

((;゚Д゚))ガクガクブルブル   



本当にその金でパソコン買ったのか…?ゆかりちゃん。

15,6万って言ったら結構いいやつ買えますよね。


「それだけですか?」

「んーなんか買い物行って「これいいなぁ」と思ったら買ってました。向こう6人ですから」


家族分買ってたのか、マサオ!。・゚・(ノД`)・゚・。



「ゆかりさんと会う時はいつもあなたの家だったんですか」

「はい」


「どのくらい会ってたんですか」

「店に行ったら必ず…」



…ん?(・ω・)

逆に店に行ってない日はほとんど会ってなかったの?

それって…本当に彼氏だったのか…?

うまく利用されてただけじゃ…


「店の客を殴打するっていうのはどんな事件だったんですか」

「なんか酔った客が暴れてウジャウジャしてたんで~」


「それでお店、出禁になったのね?」

「はい」


「それは店長が決めたの?」

「そうだと思いますよ」


「それはゆかりさんも関与してるの?」

「女の子が怖がってるからって言ってたからそうだと思いますけどねっ」


店長がお店の女の子に意見を求め、ゆかりたyんは本心じゃないけど店長に気を遣って「出禁にしていい」と言い、そんなことでゆかりちゃんが悩んでるんじゃないかと考えて「そんなこと(出禁にしたこと)気にしなくていいよ」と言う為に何度も連絡をとろうとしたと話していました。


「悩まなくていーですよ、と告げたかったの?」

「そーです、そーです」


「ヨリを戻したいとか仕返ししたいと書かれてますけど~」

「おまわりさんもねぇ、これ無罪になるんじゃないの~?って言ってたんですよ。検事さんには内緒ですけど~」


「…?あのね、あなたしかわかってませんから!何ですか?あなたとしては恋愛感情で手紙を出したんじゃなくて、2/3のことを告げたかったと」

「告げたかったというかー、気にしてるんじゃないかなーといい方に考えて書いちゃった」



11:03。予定を3分オーバーして終了しました。

次回は被告人質問の続きです。



裁判官が6/18の予定を聞くと弁護人が


「あ、否認事件抱えてますから7月以降が…」



とビックリ発言をしました。

7月!?(゚Д゚)ハァ?



私の横に座ってるサカキ証人が

「えーーーーーーー!7月ぅ!?」と大きな小声で怒りたっぷりです!



こんな小さな事件なのになんと弁護人の都合で

次回は7月のあたまになってしまいました…!( ゚Д゚)ヒョエー




閉廷後、サカキ証人はソッコー弁護人のもとへ駆け寄ります。



「先生ぇ~!!7月はないよー!!!!!!」

怒りに満ちた声です(ノ∀`)



法廷の外に出てからも

「先生ー!あんたおかしいよ!今日何日だと思ってんの!?あなた本当にそんなに忙しいの!?」

と弁護人じぃさまに詰め寄りますw


「いっぱいなんです…今日で終わる予定だったんですよー」

と目も合わさず小声で答える弁護人。


「7月って…!おかしいでしょー!廷吏の人も驚いてたじゃないですか!先生!」

と怒鳴りながら待合室に消えていきました…合掌。



サカキ証人としては1日でも早くマサオを拘置所から出して

千葉のお店で働かせてあげたいんだろうけど…


でも弁護人いないと裁判できないし…




それにしても7月は先すぎるだろwww



私が裁判員になったらこういう事件を裁きたいです。

(もちろん裁判員制度適用外)




注:登場人物は全て仮名です



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/71-c986d327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。