Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/6-280843f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストーカー犯はライブハウスの店長!

旅行中に一審が終わって悲しんでいた控訴審を傍聴しました。
柏のライブハウス経営者のストーカーです。
地元だよ(σ・∀・)σ


高校生の時は新宿、目黒、さいたま、横浜あたりのライブハウスばっかり行ってたし、昔はこのライブハウスがなかったので行ったことないけど…友達が最近イベントやったばかりです。

まさかまだ争っていたとは…(・∀・)ヤッター



ストーカー裁判は午後イチでしかも30分だけだったのですが
この日は他にも待っていた痴漢裁判が同じ時間にあり
朝からどっちを傍聴するかずーっと悩んでいました…
なんで重なるかなー(ノД`)


結局、ストーカー裁判を傍聴したあとに
ダッシュで痴漢裁判を傍聴することに…


この裁判は絶対込むと睨んで早めに並ぶ気持ちでいましたが
傍聴人はほとんどいませんでした…(・∀・;)


ところで傍聴マニアのSさんと法廷に向かって廊下を歩いていたら
明らかに見た目がヤバい(精神的に)男が
奇声をあげながら早歩きで私に向かってきました。


ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


ビックリして身を竦めると
男は高い声で笑いながら立ち去っていきました…


恐怖で頭が真っ白になりました。
Sさんは「最近アイツいますよ~」と教えてくれました。

マジすか!?


あんな人裁判所入れて大丈夫なの!?
何かあったらどうすんだよ…


傍聴してる時は静かにしているそうですが…
ほんと変な人多いから心配です。
安心して傍聴できないのは嫌だな…


ストーカー店長の罪名はストーカー行為の他に
窃盗、名誉毀損、住居進入などありました。


店長(40)は平成19年1月から同棲していた被害者(35)がいながらも浮気をし、出て行った被害者に腹を立て、平成20年7月に2回、被害者の姉(46)のマンション敷地内に侵入し、「早く出てこい詐欺野郎」「さんざん世話になったくせに!この詐欺野郎」などと大声で怒鳴り、被害者の全裸写真29枚を玄関先にばらまきました。
他にも被害者宅の郵便受けから郵便物を摂取しています。


恐ろしい男です…


保釈中の店長は、スーツ姿で入廷。
オシャレ眼鏡、細い眉毛、坊主頭…

ちょっとアーティスト風です。


そしてなぜか小汚い灰色のリュック。

こだわりがあるのかないのかわかりません。


緊張した様子でぎゅっと口を閉じ、
背筋を正して真っ直ぐ前を見ていました。
傍聴席で年老いた母親もじっと見守ります。



さっそく検察官の意見が述べられました。


「いずれも理由が無いので、控訴は取り下げるべきだと思いますっ」


面倒くさそうに立ち上がり、
ダルそうに意見を述べる検察官…
感じ悪いなーw


更にひとつひとつに対して意見を述べました。
否認について一審で全く取調べをしていない、一審で取り調べればよかったので不同意。
ボランティアに関して同意はするが信用性は争う
母親の嘆願書については同意はするが信用性は争う
売り上げ前年比較については不同意


一審を傍聴してないので軽く置いていかれました。
店長は法律をよく理解していなくてうっかり認めてしまったと主張しているようです。


さっそく弁護人による被告人質問です。

「ストーカーについて否認してますが…」
「はい」


「なぜですか」
「自分に有利に思えるような事実がありましたので、弁護士の先生に相談し、高裁で言おうと思いました」


「示談はなぜ成立しなかったんですか?」
「被害者の方が私のことを怒っているからだと思います」


「なぜ供託したんですか?」
「どうしても被害弁償したくて…今自分で出来る精一杯したくてやりました」


「被害者の手紙読んでどう思いましたか」
「書面を読んで恐怖を思い出したと書いてあり、申し訳なく思いました。起訴されていない部分を謝らないと言われましたが、そんなつもりはなく、被害者に200万、お姉さんに120万、今出来る精一杯の額を考えています」


「320万はあなたにとってどういうお金ですか」
「現状は収入が1/10になって20万なので、母も病気になり大変なので、現状で出来る精一杯の事をしました」



Σ(゚Д゚;) 

田舎の小さなライブハウスなのに収入200万もあったの!?
そんなに客いたっけ…ビックリしました。
お母さんが病気、さりげなく出してます。


「ボランティアはなぜしたんですか」
「とにかく申し訳ないことをしたというのと、何か出来ないのかというのと…被害者の方が以前、看護師をしていたので、その気持ちを知れたらと思い、知人に相談をしてボランティア活動をしました…」



店長泣き出しました…
ポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


「嘆願書は確認しましたか」
「はい」


「読んでどう思いましたか」
「逮捕されてから心労かけてしまって申し訳ないです」


「お母さん具合悪いんですか?」
「白内障と腰痛を持って…頚椎が悪いので…」


「あなた以外の身内でお母さんの面倒看れる人はいるんですか」
「妹がいますが、沖縄に嫁いでいるので…私が看ます」


「ライブハウスの代表取締役を辞任したんですか」
「はい」


「何でですか」
「12/20に保釈されて信頼できる人を探して私は辞任を決意しました」



なんと店長は3店舗も経営していました。

じゃーめっちゃ儲かってたのかな~


「今は月給20万ですか」
「はい」


「代表取締役の時は200万だったのね」
「はい」


「今の仕事は?」
「代表取締りを辞め、経営に関しては私が口を出すことじゃないんでー任せています」


…で、仕事は?(・ω・)



「最後に述べておきたいことはありますか」
「この度は被害者と被害者のお姉様とご家族に対し、ご迷惑をおかけしましたことを深く反省しています」


しんみりした感じで喋っていますが
いまいち伝わりませんでした…


検察官の反対尋問です。
なぜか傍聴席を見ながら喋っていました…


「持分は誰になってるの?Zaxの」
「出資は私なんで私です」


「つまりあなたが…」
「私は顔出していないので」


「ボランティアに参加したようですが、7時50分から15時に活動したってあるんだけど…こんなに朝早くからやってたんですか」
「家からの時間を書いたので…」



「普通は家からの時間、書かないよねぇ」とチクリ。


「家賃はいくらですか」
「10万5千円です」←月収20万なのに…


「ボランティア行く時ですねぇ、切符が全部柏になってるのは何でですか」←店長は今、取手在住になってます
「柏に車置いてるので~」


「えっ!あなたわざわざ早いのに車で行ってるの!?」
「…そうです」


「あなた……取手に住んでるんですか?」←思いっきり疑惑の目
「……住んでます」←小声



裁判長の被告人質問です。
この裁判長は田舎にいるお医者さんみたいな雰囲気でした。

のんびり丁寧な口調で質問しました。

「取手以外に住んでないのね?」


Σ(゚Д゚;) 
裁判長も疑ってるしw

「はい…」と答える店長の声に緊張が…w


「あなたの供述を聞いていると、これだけ反省している人がどうしてこんな事をしてるって思うんだけど…」
「仕事へのプレッシャーをお互い抱えており、ぶつけてしまいました」


( ゚Д゚)ハァ?



裁判は予定通り30分で終了。
次回は判決です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/6-280843f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。