Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/26-785782d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

住民トラブル、ホウキで右肩を叩いて傷害罪☆

女被告人の事件は熱いです。


自分的には「公務執行妨害」と「建造物損壊」あたりが好きなのですが
公判予定表で女被告人を見つけてもほとんどが覚せい剤か大麻です。

そんな中見つけた「傷害」


これは運命…!

実はこの日の朝…
丸の内線のトラブルで(扉が開かないってどーよ)裁判所の到着が20分程遅れ
元EEジャンプの後藤祐樹被告人の傍聴券の抽選に間に合わず…(呪)


放心状態になっていました。



後藤祐樹被告人の初公判に合わせて帰国したのに(半分嘘です)
ほんっと縁がなく判決を迎えました…hahaha


で。話は戻りますが…
女被告人の傷害、しかも初公判を発見したんです☆キャー


法廷に入ると、被告人は既に座っていました。
本当にこの人が傷害を?と疑問になるくらい
とても上品そうな雰囲気の中年女性でした。


髪はゆるいウェーブがかったショートヘアで
きれいにセットしてあります。
白いジャケットに綺麗なデザインのスカート、黒いパンプス。
左手には大きな金の指輪。
黒いバッグを持っていました。

本当にこの女性が傷害を…?
信じられません。


始まるまで時間があったのでスケッチしました



裁判傍聴記@毒人参。-住民トラブル

こんな感じ。

口元に大きなホクロがありました。


神経質そうに傍聴席を気にしてジロジロ見ています。
傍聴席は朝イチのせいかガラガラです。


田原洋子被告人は昭和22年生まれの60歳。無職です。

品川区の住宅街で事件は起きました。
平成18年6月29日午前9時20分頃、
品川区の被害者(47)宅付近路上で被害者に対し
ホウキで1回殴り16日の加療を加えました。


Σ(゚Д゚;)


え、それだけ!?
いや、怪我をさせてるのはアレだけど…
ホウキで殴られて16日の加療もなるの…!?ドキドキ

しかも平成18年の事件…!?



てか…ホウキ!?


品川裁判官(女性です!今時真っ黒のワンレン!ハァハァ)が
起訴状に間違いがないか洋子に聞きました。


品川裁判官の裁判は恐らく初めてですが
丁寧なのにハキハキした喋り方で聞きやすく
高感度がグッと上がりました~♪


洋子も上品な声でハッキリ答えました。
「ホウキで殴打したことはありません。傷害も与えていません」

品川裁判長
「その日、その時、そこにいなかったんですか?」



洋子は弁護人の方を一回見て
「いなかったです」とハッキリ答えました。



否認してる…!
いつも小さな事件を細々と傍聴している自分には
否認すら滅多にない事なのでメモを取りながらテンションが上がりました。

弁護人の意見としては
「モメたことはありましたが、それは10時頃でありましてですね…暴行傷害の事実はありません」



えっと…つまりどういう事?
洋子の現場にいなかったっていうのは、
その時間にいなかっただけで
起訴状の40分後の10時にモメてたのは認めるってこと???



洋子は東京生まれ、短大を卒業後は不動産屋で働いていましたが、
犯行時は夫・息子と共に暮らす主婦でした。
前科前歴はありません。



一体洋子に何があったのでしょうか…(・ω・)


洋子は被害者の隣人でした。
平成18年6月29日、被害者の家は新築中だったので
その隣の一軒家に住んでいました。


洋子は被害者に対し度々
「道路は私道だから車を入れるな、鉄筋3階建てじゃなく木造2階建てにしろ」
と講義したり、車道の入り口に車を置いて妨害したりしていました。


Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

住民トラブルです!
本当にこういうのあるんですね…


何で鉄筋はダメなの?3階建ては日当たりの問題?やっかみ?(アッ☆)

自分の実家はめちゃくちゃ住宅街です。一軒家しかないです。
どの家もほとんど一回は建て替えてるのですが
そんな激しい運動が起こらないのどかな田舎で良かったです…


一昨年くらいに実家を建て替えましたが
なんのトラブルなく(多分)家が完成してよかった…と思いました。


なんと洋子と被害者は民事裁判で戦っていました!
そして東京地裁から妨害してはならないと仮処分を決定されていました。


そして事件の日の朝、被害者が2階のベランダで洗濯物を取り込んでいると
洋子が被害者宅にゴミ袋を置いていたので(←えー!)
「そこに置かないでくださ」と大きな声で注意し
急いで1階に下りて被告人に講義すると
ホウキの枝で被害者の右肩を殴りました。


怖い…!
人の家の前にごみを捨てるって完全に嫌がらせですよね…?
恨み深さを感じます…


確かに洋子は神経質そうに見えるけど
夫も子供もいる普通の(むしろ上品そうな)主婦が
ここまでやってしまうのはなぜでしょうか…



被害者の事も紹介されました。
被害者は看護師で平成18年1月に新築工事が始まりました。
平成18年7月に妨害停止の仮処分を提出。
診断書によると平成18年7月14日付けで右肩打撲の怪我だったようです。


犯行の目撃者がいます。
電気配線工です。


電気配線工?
なんとなくここにもドラマを感じました。


洋子はじっと前を見てまったく動かずにいます。
裁判官の方は一切見ません。


争点は時間とホウキで殴ったのか事実関係という事になりました。



弁護人は「民事でかなり出てるので対立関係があったのでは…」と主張すると
「それをあまりやると混乱しますのでそれは…」と却下されました。
検察官、弁護人ともにホウキの部分を中心に聞いていく感じで進めることになりました。


そして目撃者はもうひとりいると弁護人は探している最中だそうです。
その目撃者はガードマンなんだそうです。


この日はわずか20分で終了してしまいました。


次回は目撃者が証人としてやってきます。
そして次々回は被害者が出廷です!

戦いはこれからです!




注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/26-785782d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。