Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/153-16f908df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

起訴状読むだけで30分!(少年院虐待事件1/3)

前回の傍聴記からかなり空いてしまいましたが…

広島地裁で行われている、広島の少年院の看守による少年虐待事件を書きます~



前回と違う被告人ですが、広島のホテルでローカルニュースを見た友人情報によると4人の看守の中で一番酷い人だったらしいです。



今度こそたくさんの傍聴希望者が殺到するかもしれない…!

傍聴券の締め切りは午後でしたが、

午前中から傍聴しつつ様子をうかがってました。


この日は広島の傍聴人と交流できたり、

喫茶のオバチャンと仲良くなったりとてもいい1日でした。
そのときのブログ→http://kasumikkodoku.blog43.fc2.com/blog-entry-4


これから広島地裁へ行くのが楽しみです*´∀`)´∀`)*´∀`)


この日の傍聴券は24枚。

前日と違ってたくさんの希望者が来た為、抽選になりました。


パソコン抽選です。

「当選24本と補欠5本出します」と職員さんが説明しました。


…補欠!?


初めて聞きました。

てか、24本って言い方…なんか宝くじみたいw


補欠に選ばれた人は、当選者の放棄があった場合、当選順に入れるそうです。

被告人の顔を見てちょっとしたら出ちゃう傍聴人もいるのでいい制度かも。

東京地裁と違って少しでも多くの希望者に傍聴させてくれる姿勢がステキ!


ドキドキしながら当選番号が発表されるのを待っていると

「では1番の方…」と職員さんが前に呼びました。


(・ω・)…え



パソコンの前に通され、コソコソ喋って整理番号1番の女性は席に戻りました。

何をしていたんだろう…



当選して大喜びしましたが、法廷前で「キャンセル出たんで結局希望者入れました」という職員さんの雑談を聞いてしまいました。



最前列は全部記者席、そして右半分は全て関係者席でした。
被害者席にかなり場所を取ってて驚きましたが、被害者の数がハンパないとあとでわかりました。
関係者席の方を見てみると、ニット帽を深く被った中年の女性が座っていました。


…え。


法廷で帽子…ダメでしょ。
すごい事情があるのかな…いや、でも今まで見たことないです。帽子。
東京地裁だったら瞬殺で怒られますよ…

広島地裁の職員さんは誰も注意していませんでした。
裁判長は傍聴席見渡していたので気がついてないことないと思うけど…
注意しないってことは広島地裁では帽子いいの???


広島地裁の法廷は、一般人が出入りする扉の反対側の壁一面ガラスになっていて(足元は違うけど)、レースのカーテン越しに被告人や裁判官が歩いてくる姿が見えます。
宇都宮地裁も似た作りですが、広島地裁の方が光がいっぱい入って明るい気がしました。


裁判官3人がゾロゾロ歩いてくる姿や、
法廷を出たあとの被告人の表情が見られる貴重な場所です。

前日の裁判と同じく冷房ききすぎて寒く、傍聴人が震える中、2分間の撮影タイムを終えて裁判は始まりました。


C被告は法廷に一歩入って深く一礼し、被告人席に進みました。
表情はとても険しく、険しすぎてなんかもう苦しそうにも見えます。

髪は短く、色白でメガネをかけていました。
黒っぽいスーツ姿で猫背になって座っていました。


C被告は、昭和52年生まれ。
起訴状では国家公務員だけど、懲戒免職で現在無職、とのこと。

懲戒免職になったんですね…そりゃそうか。



起訴状が読まれました。
いっぱいありすぎますが、できるだけ全部書きたいと思います。
とにかく長くなると思いますが、おつきあいください。


6/29付 起訴状
平成21年3月16日頃、少年A(17)に対して胸ぐらを掴みながら腹部を数回殴り、「死ね」と言って紐で首を吊らせようとし、更に腹部を数回殴り、押し倒して足蹴にし、頚部を両手でしめつけるなどした


7/22付 起訴状
【1】
①平成20年12月22日頃、浴室において、少年B(18)に対し、眉毛を数回引き抜こうとし、顔面を殴り、足をかけて転ばせ、パンツ内に手を入れ陰毛を数本引き抜き、Bの口に入れようとし、更に腹部を殴った
②少年C(20)に対してBの陰毛を示しながら、「食え、こいつを殴れ」と命令。命令を拒否したCに対して腹部や顔面を殴った


【2】
平成21年1月9日頃、少年D(18)に対して顔面を平手で殴り、腹部を殴って蹴った。針を示しながら「この針で色んな奴のチンコに刺した。その中にC型肝炎の奴がいた。お前もチンコ出せ」と脅して針を刺し、「お前も移ったんちゃうか」と言った


【3】
平成21年1月9日頃、少年E(18)に対して顔面を数回殴り、浴室で「死ね。これで死ね」と、シャワーホースを少年Eに持たせて頚部に巻き、「もっと楽に死ねる方法がある」と、水に顔をつけさせて窒息死させようとした。更に「わしのチンコしゃぶってみろ」と言った


【4】
①平成21年2月28日、少年Fに対して顔面と腹部を数回殴って蹴った
②少年Gに対し、顔面と腹部を数回殴り、足で数回蹴って浴室に突き落とした


【5】
①平成21年2月20日頃、脱衣室において、少年B(19)に対し、ゲンコツで数回殴り、「裸になれ!この中に入れ!」と命令し、洗濯カゴに入れた
②B被告と共謀し、脱衣室・浴室において、カゴに入ってた少年Bに対し、少年I(17)及び少年J(20)に見せつけてカゴを倒して顔面を足で1回蹴るなどして、少年I、少年Jと抱き合わせるなどした


起訴状のこの部分を変更したのか、より詳しくしたものが読み上げられました。


B被告と共謀し、
①少年Bに対してゲンコツで顔面を殴り、「服を全部脱げ!この中に入れ!」と命令し、洗濯カゴに入れ、少年I(17)及び少年J(20)に見せつけてカゴを倒し床に転倒させ、陰部を握り「こいつを勃起させろ!」と命令し勃起させ、更に少年I,少年Jと抱き合わさせ殴った
②少年I、少年Jに対してBと抱き合わさせ、ヒヨコのマネをしながら回れと命令し、Bの周りを踊らせた

※このとき少年Bの本名をさらっと言っちゃってました…女検察官。



8/11付 起訴状
【1】
平成20年5月3日、体育館の物置で少年K(18)に対し、太もも付近をマクスタンドで1回殴り、腹、すね、顔面を数回殴った


【2】
平成20年11月8日、浴室において少年L(17)に対し、シャワーを頭部に浴びせ、浴槽内の湯に顔面をつけた


【3】
平成20年11月19日、浴室において少年M(18)に対し、「トイレに行かせてください」との申し出に「もらせや」と言うと共に肩を1回蹴り、「お前も腕立て伏せしとけ」と腕立てさせて失禁させ、「全部脱げ」と服を脱がせ、シャワーを顔面に当てた


【4】
平成20年12月1日頃、浴室において少年N(16)に対し、顔面に噛みつき、シャワーヘッドで数回殴るなどした


【5】
平成20年12月?日、少年G(16)に対して太ももを数回蹴り、腹部にまたがり、「殺したろか」とシャワーヘッドを顔面に押しつけた


【6】
平成20年12月16日、浴室において少年O(18)に対し、シャワーホースを頚部に巻きつけ「死ね。オレがやると殺人になるからお前がやれ」と言って蹴り、後頭部を掴み、水の入った洗面器に押しつけ窒息させようとした


【7】
①平成20年12月17日、少年T(18)に対してゲンコツで数回殴り、シャワーを示し、「熱いのと冷たいのどっちがいいんや」と顔面にかけ、数回殴り、浴室に突き落とした
②平成20年12月17日、少年B(18)の背部を足で蹴り、浴室に突き落とし、「3分間顔つけとけ」と顔を湯ぶねにつけさせ、更に足で蹴り平手で殴り、脱衣室へ行き平手で顔面を殴った
③平成20年12月17日、少年C(20)に対して腹部を1回ゲンコツで殴り、「お前の成人式を飛ばしてやる。進級期間延ばすぞ」と言った


【8】
平成20年12月24日頃、少年K(19)に対して顔面を数回平手とゲンコツで殴り、ビニル袋を頭に被せて首の辺りで袋を結び、「なに息吸っとんねん!吐け!」と、呼吸を困難にし、顔面を数回殴り、洗剤を持たせて「飲め」と命令した


【9】
平成20年12月31日頃、少年Q(16)に対して腹部を足で1回蹴った。そして浴室でゲンコツと平手で顔面を殴り、「わしが死なせてやる」とシャワーホースで首を絞めた。更に針を少年Qに示して「耳に穴を開けてやるぞ」と、針を刺すなどした


【10】
平成21年1月11日、少年O(18)に対して顔面を平手で数回、腹部を数回殴り、洗剤を渡して「ずっと嗅いどけ。これを飲め」と口につけた。「内臓がとけるって書いてあるぞ」と言い、洗剤の入った袋を頭に被せた。そして「C型肝炎の奴がおったんや」と針を太ももに突き刺した


【11】
平成21年2月12日頃、少年R(19)に対して、後頭部を抑えて顔面を壁に打ちつけ、足で数回蹴った。そして「少年院のことを言ったら殺すぞ」と、顔面を殴った


【12】
平成21年2月23日頃、物置で少年N(17)に対して顔面を平手で数回ゲンコツで殴り、腹部を数回殴って「お前の親がカスだからお前みたいな奴が生まれるんや」とシャワーヘッドで殴った





以上です。


被害者が少年Rまで出てきました。
A、B、C、D………18人…!?(((( ;゚д゚)))アワワワワ



裁判長が「今読まれた起訴状に間違いはないですか?」と聞くと

「はい。一部記憶にない部分もありますが、全て認めます」と緊張した声で答えました。


「記憶にない部分」が2点あるそうです。



裁判長

「どこですか?」


C被告

「平成21年7月22日付の第3の『お前わしのチンコしゃぶってみろ』の部分。もう一点は、第5の2の1、『陰部を手で握るなどし、コイツを勃起させろ』というところです。…被害者の方とご家族の方に多大な迷惑をおかけして申し訳なく思いますっ」


と、最後にちゃっかり謝罪までつけて記憶のない場所を答えました。



ここまでで開廷して30分。


長くなったのでとりあえずここで終了します。

続きはその2へ~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/153-16f908df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。