Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/148-79b7525c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕はやってない!だってエホバの証人なんだもん!(1/2)


もうとっくに終わってたと思っていた電車内で女子高生にした痴漢裁判

開廷表を見てビックリ。まだやっていました。


否認するとホント裁判の期間が延びますね…


被告人は法廷に入って上着を着ると、

緊張した面持ちで被告人席に座りました。


相変わらず髪の毛はきれいに短くカットされていて

モミアゲも揃いすぎて昭和の小学生みたいです…


開廷予定の2分前に始まりました。



検察官の論告からはじまりました。

やっと事件の全体がわかります!



平成20年5月某日、午前6時45分頃、被告人はジーパンを穿いてリュックサックを背負い、家を出て高尾駅から電車に乗り座席に座ったが、被害者が電車に乗り込んだあたりで被害者の右後ろへ移動。

被害者はフレアのパーカー、ジーパン、黒いブーツ姿で、この日は月1回の本社出勤でした。


この日の電車の込み具合は、電車が揺れると隣の人とぶつかる程度。

被害者は痴漢をした被告人の左手をつかんで「触ったでしょう!」と言い、阿佐ヶ谷駅で降りようとしましたが、被告人は拒否。

騒ぎを聞いた駅員さんが被告人を電車から降ろすも、逃走。

反対側から来た駅員さんに取り押さえられました。


両手の微物を取り調べをしようとしたら

尿意をもよおした為、トイレに行きました。


被害者の話をまとめると…

でん部右下を触られる感じがした。

カバンなどの硬いものではなく手の感触だった。

たまたまという感じではなく、電車の揺れとバラバラに触れられ、

下着のライン沿いになでるように触られた。

体を左右に揺すっていたのに止めないので嫌悪感を抱き

股下を触る被告人の手を掴んだ。


「触ったでしょ」「触ってない」と揉めていると

乗客から「騒ぐな」と言われたので

他の乗客の迷惑になるかと思い降ろそうとしたが降りなかった。


被害者は被告人から金銭を受け取っていないので被告人を陥れるということはない。



目を見開き検察官をじっと見る被告人。


被告人は右手でリュックサックを強く握っていたと主張。

痴漢に関わりたくなかったのと、仕事で忙しかったので立ち去ったと言うが、両手でリュックを掴んでたと言えばいいし、急いでいたのならそのように申して名刺を渡すなどすればよかったのである。

この検察官の話にはとても疑問。

痴漢容疑のかかった男が名刺渡すくらいでその場を立ち去れるとは思えません…

私が捕まえてたら絶対離さないと思うし。



被告人は平成9年1月頃、エホバの証人のクリスチャンになったそうです。

ここで驚くべき主張が飛び出してきました。




エホバの証人のクリスチャンなのでこれまで一切性衝動が起きたことはなく、こんな卑猥な事件を起こすわけがない



なんと、宗教が出てきました!

「起こすわけがない」って言われても

厳格な聖職者の性犯罪だってニュースで見る世の中だもんなぁ…w


被告人は、トイレに行こうと思って電車を降りたけど、会社に間に合わなかったので再び電車に戻った供述していたが、1本遅らせても5分しか違わないので8時35分に西新宿に着く予定で、制服に着替えても8時45分のタイムカードの刻印に間に合ったはずである。

間に合うにしてもそんなギリギリになるんだったら

会社に行くまで我慢しないか…?普通

ちょっと納得できないなー


納得できないといえば

「周りの人に痴漢の有無を確認するのが普通」

と検察官は言っていましたが…普通そんなことしますかね。

痴漢を何度も捕まえたことありますが、そんなことした人見たことないです(・ω・ ) 

他の痴漢で否認してる被告人がそんな行動を起こしたっていうのも聞いたことないし

検察官が自信持って「普通」と言ったのは納得できないっす。



検察官は、被告人には嘘をつく動機があるとし、以下の理由を述べました。


被告人は、エホバの証人の厳格なクリスチャンであり、エホバの証人の教えでは婚前の性交渉やいやらしい行為をすると剥奪されると父親も証言。


エホバの証人の厳格なクリスチャンを理由に

「やってない」と主張する被告人と、

「嘘をついている」と主張する検察官。



どっちが本当なんだろー



前科はないけど、不自然不合理な行動を考えると再犯の恐れがあるとして

懲役4月を求刑しました。



懲役4月…



その裁判に数ヶ月かぁ…ウーン




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/148-79b7525c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。