Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/143-9f559e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バキュームカーにはねられた!

9時40分頃、東京地裁に着くとめちゃくちゃたくさんの中学生がいました。

これは一大事!(゚Д゚)


中学生のせいで法廷に入れなくなったら悲しすぎるので

ダッッシュで510号法廷に向かいました。


大人になるとダッシュなんてしないからすぐに息が切れました…

もっと運動しなきゃ(ノД`)


罪名は「自動車運転過失傷害」

車の免許を持たない私は、交通裁判が苦手でほとんど傍聴しないのですが

山口裁判官を久しぶりに傍聴したかったので選びました。


ここ最近、山口さんは歌舞伎町の昏睡強盗で大忙しです。


被告人はスーツ姿。保釈中みたいです。

黒く焼けた肌(地黒?)が健康的に見えました。


昭和40年、愛媛生まれ。

会社員として働いていました。

平成元年7月に免許を取得。

過去に罰金刑の前科が2犯ありました。

(スピード違反と携帯の通話)


被告人は午前8時半頃、バキュームカーを運転中に信号機により右折の際、

前方不注意で横断歩道を渡る被害者(59歳)を

時速10キロで轢いて全治4ヶ月の骨折をする怪我を負わせました。


被告人は会社に行く途中で、被害者は犬の散歩中でした。

被害者はぶつかった後の記憶がないそうです。


被害者は「事故のせいで家事などできなくなったので厳しく処罰して欲しい」

と警察に話したそうで(かなり怒ってるようです)、

今も怪我が痛くて、複合性局所疼痛症候群で通院中なんだそうです。


悪質な感じがしませんが、これでも裁判になるんですね…

(初心者ですみません!)



すぐに情状証人の証人尋問になりました。

被告人の会社の社長です。


弁護人→社長

「会社の規模は?」

「従業員9名で主に清掃業を中心としています」


「被告人との出会いはいつからですか?」

「9年前から…私の前の会社からの知り合いです」


「被告人の仕事は?」

「清掃作業の責任者です」


「勤務態度はいかがでしたか?」

「非常に真面目で…清掃という仕事はキリがないのですが、彼は非常に真面目でもういいだろうというとこまでやります」


「遅刻、欠勤はありましたか?」

「ないです」


「事故はどうして起きたと思いますか?」

「私にはわかりませんが…魔がさしたとしか言えません」


「反省の態度は見られましたか」

「はい。何度もありました…すみませんということで私の方に何度も…」


「業務中に起こったんですが、あなたは社長として謝罪は?」

「本当はその日すぐに行けばよかったんですが…翌日すぐに被告人と行きました」


「今後事故を防ぐ為にはどうするつもりですか?」

「も~うちの車は運転させないと。社のみんなで話しています。電車でも行けますので…」



検察官→社長

「将来的に被告人に会社を担って欲しいとのことですが、将来免許を取って欲しいと思いますか」

「いえ。それはなくても出来ますので」



山口さん→社長

「バキュームカーってどんな仕事してるんですか?」

「みなさんの汚水です。要するに糞尿なんですが~今は汚水槽という溜める槽があるんですが、どうしても汚泥が残るのでそれを東京条例で年3回取らないといけないんです」



秀才山口さん(最近東大出身で在学中に司法試験に受かってると知りました)でも

そんな質問するのかぁ…とちょっと驚きました。

あ、エリートの裁判官だからこそ知らないのかな。うーん。



被告人質問です。

弁護人→被告人

「家族構成は?」

「籍は入ってないんですが、前の妻と息子3人です」


「家計はあなたが払っているんですか」

「はい」


「あなたの職歴は?」

「学校を卒業して、立川で飲食店を2年、○○という会社で8年、そのあと清掃業会社○○○、そして有限会社○○です」


「あなたの現在のお仕事はどういうものですか?」

「貯水槽、配水管の清掃作業です」


「1日何時間働いていますか?」

「8時間です」


「週にどのくらい?」

「6日です」



…清掃の仕事って大変そうなのに全然休みないんですね(・ω・)



「健康状態に問題は?」

[ありません]


「事故のとき、もちろんお酒は飲んでないですよね?」

「はい」


「事故はどのような原因で起きましたか」

「右折時に歩行者の有無を怠った為です」


「血まみれで倒れていた被害者を見てあなたはどうしましたか」

「すぐに被害者の方を抱きかかえて安全な歩道へ移し、119番しました」


逃げたりパニックにならずちゃんと対応できてたようです。


「被害者の怪我は知ってますか?」

「頭部…右肩打撲…」



山口さん静かにキレました。

「ちょちょちょっちょっと弁護人?よくわかってないみたいですよー(怒)被害者はねぇ骨折ですけどー」


被告人

「あ…打撲…骨折……」



「打撲って言うと軽い気がするからねっ…いいでしょう、続けて」

と、山口さんは超小声で不満気に言いましたw


「被害者に謝罪はしましたか」

「事故当日、取調べが終わりましたら、お家へ伺ってご本人とご主人様へ謝罪に行きました」


「それだけ?」

「次の日、社長と謝罪に行きました」


「治療費などはどうなったんですか?」

「会社の保険で全て支払わせていただきました」


「あなたはどのような行政処分を受けましたか」

「2年間の免許取り消しです」


「今後再び事故を起こさない為にはどうするつもりですか?

「車の運転はしないということで…」



山口さんまた静かにキレましたw

「そういうことですね(怒)あのねー記録に出てることをね、聞くことは無駄になりますからねっ


弁護人に指導です。

今日も不機嫌みたいです(・ω・)


「では今後二度と運転しないと誓いますね?」弁護人が質問すると、

再び山口さんは苛立った口調で


「だから、そんなことまで確認する必要ないんだけどっ」


と、弁護人の目も見ずに怒っていましたw

山口さんは、被告人にだけでなく、時には証人、そして弁護人、

更には検察官と幅広くキレます。

怒りのポイントを予測できないのでハッキリ言って怖いです。


怒られて青ざめた検察官や弁護人を何度も見てきましたが

日ごろ偉そうにしてる嫌な検察官が怒られて青ざめてる姿を見ると

さすがに多少同情してしまいます。



検察官→被告人

「車は便利なものですよねぇ~ハハハ(←なぜ笑う…山口さんに緊張してるのか?)本当にもう免許とらないんですか?」

「仕事で使いますし、やっぱり便利だと思いますが社長にも言われてますし…私自身も繰り返さない為にそれは取らないということを約束したいと思います」


「被害者の方はあなたに対して誠意がないとかなり怒ってるようですが、どう思いますか」

「直接お伺いして謝罪したいと思います」


「謝罪には何回行ったんですか?」

「2度です」



山口さん→被告人

「事故があったのはこれ…現代美術館のそば?

「はい」


「東側ですか?」

「はい」


「どこの交差点渡ろうとしたの?」

「現代美術館の角…」


「てことは、広い道から狭い道に入ろうとしたの?」

「狭い道から広い道です」←山口さん全然合ってないwww


「見えませんでした?被害者

「確認したつもりなんですけど…」


「運転席は普通の席より高いんですか?」

「普通の車よりは倍の高さ…」


「いつも何で確認してるんですか?目?」

「目で…バックミラーでは見えないので…」


「ちょっと…見えませんでした?何で?何かに隠れてた?」

「いえ…障害物はなかったので~」


「2回謝られたのは結構だと思いますが~被害者は後遺症も残ってますから、そのあと行かないと不満に思ってると思うので、裁判が終わったらいい機会ですから行ってください」

「はい」



山口さんは被告人を責めることなく裁判は終了。



求刑は懲役1年4月。




最後のコトバ

「………二度とこういう事故が起きないように反省し、被害者の方にも誠意を持って謝罪したいと思います」




私は今まで被害者に対して誠意のなさすぎる被告人ばかり見てきたので

この被告人はすぐに安全な歩道に運んで119番したり

すぐに謝罪に行ってるし会社の保険とはいえ治療費払ってるし

(あ、そういえば慰謝料払ってないのかなー)

許してあげたい気持ちになりましたがどうなんですかね。


事故に遭ったことのある人はこんな被告人でもムカつくのでしょうか。



バキュームカーにはねられる、というのが珍しくて書いた傍聴記です。

それだけです、すみません。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/143-9f559e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。