Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/140-030e8feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんか残念な事件

また公務執行妨害の話だよ。

公務執行妨害、興味津々なんです。


被告人はジャージにデニムのハーフパンツ姿。

ダボダボのハーフパンツはベルトをつけられないので

ウェスト部分を折り返していてなんか情けないですw


とても色白で(東北出身でした!なんとなく納得)、黒髪の短髪。

右手の甲にシンボルみたいな刺青がありました…



裁判傍聴記@毒人参。-トビ
10代にも見える22歳の被告人。

その顔にはまだ若さが残っています…


事件は赤坂の路上でおきました。

被告人の友人を暴行罪で逮捕しようとした巡査(28歳)に対し

左手で喉をつかむなどして妨害したそうです。



東北生まれの被告人は、中学校卒業後はトビをしていました。

婚姻歴はなく、家族とは別居しています。


平成19年に傷害で罰金30万の前科があり、

少年時にはオートバイの窃盗の前歴1回。



事件の日、被告人は仕事で一緒になった後輩と赤坂で食事をし、

酒を飲んでタクシーで帰宅しようとしました。


被告人がタクシーの後部座席に寝転んで乗り込んだので後輩は前の座席に座りました。

後輩がタバコを吸おうとして運転手に禁煙車だからと止められると…

「表に出ろ!コノヤロー!」と口論になり(ヤンチャすぎます!)

運転手を掴んだり運転手を倒して車にぶつけたりしました。


後部座席で寝ていた被告人が目を覚ました時には

運転手が110番して警察がかけつけてきました。


被告人はかけつけた警察官に「おまわりは関係ねぇ、コイツは渡さねぇ」と言い、

手錠をかけて逮捕しようとしたところを「コイツにワッパをかけんな!」と、喉を掴み

「何でコイツにワッパをかけたんだ!」と暴れました。




不良漫画みたい…w



逮捕して1時間後の被告人のアルコール濃度は呼気1リットルにつき0.55ミリグラム。

これは酩酊状態といわれる数値みたいです。

ちなみにSMAPの草なぎは逮捕後4~5時間で呼気1リットル中0・8ミリグラム。

これは泥酔状態。



被告人の職場の雇い主が情状証人として法廷に来ました。

青いYシャツ、スーツ、黒髪の短髪。

清潔感のあるイケメンです☆(・∀・)カッコイー


弁護人→証人

「被告人が働くようになったのはいつ頃からですか」

「え~…平成19年……の…11月…10月の終わり頃からです」


声もステキでした☆


「ということは…被告人が以前、罰金刑を受けたのはご存知でしたか」

「はい」


「その後、被告人が犯罪を犯さないように気をつけたことはありますか?」

「事件のこともあって~罰金も高いので、みんなで意識しようってことで、まぁ酒を減らしたり飲みに行く回数も減らそうとみんなで言ってたとこです」


「面会には行きましたか」

「4回ほど行きました」


「どんな話をしました?」

「やらしてあげたい仕事があったんで~仕事の話とか…もうひとりの捕まっちゃった子の話とか…まぁやっちゃったことはしょうがないので先のことなど…」


「被告人の仕事ぶりはいかがでしたか」

「彼は覚えるのが早いし、いい仕事をするので楽しい仕事を与えたいし、こういう事件になって申し訳ないけど、早く雇用したいです」


「証人として今後気をつけていくことはありますか」

「これから遠い現場が始まりますので…車で行かないと行けませんので~お酒を飲むことはないと思いますが、プライベートもしっかり監督したいです」


石井裁判官→証人

「あなたの会社には何人の職人さんいるんですか?」

「10人です、私を入れて」


「事件を起こした人も?」

「そうです」


「現場が遠くなるということですが~遠いというのは都内じゃないの?」

「はい」


「そういうことはよくあるんですか」

「今回初めてです」




被告人質問になりました。

弁護人→被告人


「当日Aさんと飲んでましたね」

「はい」


「酒の量は?」

「ビールと焼酎です」


「量はどのくらいですか」

「詳しく覚えてないけどビール10杯くらいと~焼酎3、4杯だと思います」


「Aさんが未成年って知ってましたね」

「はい」



え、未成年(゚Д゚)


「そのことについてどう思いますか」

「未成年と知りながら酒を勧めたことは反省しています」


「タクシーで寝そべったことも不体裁だと思ってるのね」

「そうです」


「Aさんがタバコを吸おうとしたのも止めなかったのね」

「はい、もし自分がその時止めていればこのようなことにならなかったと思います」


「2人のケンカに気がついてあなたどうしようと思ったの?」

「タクシーから降り、2人のケンカを止めようとしようとしました」


「その時、警察は来てましたね。逮捕されると思ったんですか?」

「その時は逮捕は間違いないと思いましたが、その時に…手錠をかけられるのが嫌でした」


「公衆の面前でかけられるのが嫌だったんですか?警察署で話を聞いてもらってから逮捕されたかったと」

「はい」


「それであなたも公務実行妨害で逮捕されたのね」

「はい」


「あなたは、警察官の胸ぐらを掴もうとしたのね」

「はい」


「それでズレて喉を掴んじゃったのね」

「はい」


「警察に対しては、どう思いますか」

「本当に申し訳ないことをしたと思っています」


「あなたは酒を飲むと粗暴になるわけ?」

「はい…今回のことでそれを自覚し、酒はもう飲まないようにします。1滴も飲みません!」


「それが出来ますか?」

「自分を信じてくれる社長がいるんで出来ると思ってます!」



原因は元々あったであろう警察官に対する嫌悪感と

先輩後輩の為に身をかけるヤンキーの仲間意識ってやつでしょうか。

(ヤンキーになったことないので漫画の知識で予測しただけ)



検察官→被告人

「何でこんなことしたと思いますか」

「酒飲んでた勢いでカッとなってやってしまいました」


「でも酒飲んでもみんなやらないでしょ?」

「はい」


「何でやったんですか?」

「後輩が目の前で逮捕されるのが嫌で…」


「うん、みんな嫌だと思ったらやりますか?」←嫌味な奴

「やりません…」


「じゃーなんで?」←しつこ~い

「すみませんっ」


「謝るんじゃなくて。何でだと思います?」

「わかりません」


「何で警察官を殴ったんですかねぇ」



裁判長が「殴ったというより…笑」と注意。


「あ、掴みかかったんですかねぇ」

「……もう一度お願いします」


「う~ん…同じ境遇の人がいてもみんなやらないよね、どうしてだろう?」

「自分を止められなかったと思います」


「何で止められなかったんですかねぇ」

「………自分でもわかりません」


「じゃーよく考えておいてね、この先人生長いから」

「はい」



答えを導き出せない検察官…

何だったんだ?このやり取り。



「酔ってところどころ覚えてないと言ってるけど、何で掴みかかったことだけ覚えてるの?」

「わかりません」


「変に思わない?」

「いや、自分は…」


「自分は?」

「そこしか覚えてないんで」



酔って部分部分しか記憶ないっていうのがどこが不自然なんだろとも思うけど。




裁判官→被告人

「タクシーに乗ってどこに帰る予定だったの?」

「家です」


「練馬?」

「はい」


「運転手さんは「大塚」って言われたみたいだけど」

「あ、後輩の家です」


「今までお酒で失敗したことあります?遅刻とか」

「あります」


「どんなこと?」

「遅刻とか…そのまま寝て終電逃したり…」


「これからも社長のもとで働きたいの?」

「はい」


「じゃあお酒は考えないとね」

「はい」


「東京に出てきたきっかけは?」

「地方でもトビはやっていたんですけど、地方で出来ない仕事が東京にあるんで来ました」


「誰かの紹介?」

「違います」


「こっちに来て自分で探したんですか?」

「はい」



求刑は懲役1年。



最後の言葉。

「このようなことをしてしまい、自分の信用を必要とする人を裏切ってしまいました。1日も早く更生し、酒を断って……更生していきたいと思います」



ま、仕事頑張ってたみたいだし、

若いんだから許してあげればいいのにー



なんて思いながら法廷を出ました。




警察に手を出したら大変、大変。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/140-030e8feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。