Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/125-52ed4519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

村上さんの小法廷!!その1

今日は傍聴仲間の浅やん&先輩の弁護士さんと3人で、
竹橋のホテルでお昼ご飯を食べました(・∀・)


そのままタクシーで裁判所へ向かい、浅やんと傍聴しました。

浅やんがタバコを吸ってる間に、開廷表をパラパラめくると…
小さい423号法廷に村上さんの記号が!
(最近刑事13部は裁判官名がなくABCで表記されています)


村上さんが510号法廷以外に立つ事なんてあるの!?Σ(゚Д゚ノ)ノ


毎日村上さんの裁判予定をチェックしてたつもりだったけど…
510号法廷以外で村上さんの名前を見た事なかったyo!!
今まで気がつかなかっただけなのかなぁ…ショック!!


浅やんは最近一人で傍聴してたらしく、
「村上さんの裁判がよかった」と言っていたので423号法廷へ急ぎました。


なんと小法廷で村上さんが3連発です(人´∀`).☆.。.:*・゜


体調悪いのに、裁判所に来てよかった!!


今日は村上さん祭りDAZE☆

最初の裁判は覚せい剤。
村上さんが小法廷で覚せい剤を裁く!興奮します!


村上さんが横のドアから普通に入ってきました。
うわぁ~!すごーい!なんか近い!o(・∀・)o
入り口が違うだけでカリスマ性が全然ない!キャー☆


被告人は白いトレーナーに黒いパンツ、そして茶色の靴。
今時っぽい黒いフレームのメガネをかけていました。
全体的に清潔感があってとてもオシャレな感じでした。


昭和48年生まれ、浅草に住む会社員。

被告人は、パチンコ店内のトイレで覚せい剤を加熱して気化したものを吸っていました。

即決裁判という事で、裁判はサクサク進められていきました。


被告人は単身で、両親と実家暮らし。
父親が経営する靴のなめしの輸入会社の社員として
月30万もらって働いていました。


借金は300万あります。
原因はパチンコだそうです。


なぜか法廷の端で、職員(事務官?)が立ってるのですが…
彼にイスはないの…?(´・ω・)

小法廷で裁判観た事はあるけど、事務官の席って入り口になかったっけ…?
ずっと立たれると気になって仕方ないです…


被告人は、パチスロの画面がハッキリ見える気がするという理由で
覚せい剤を使っていたそうです。←ええぇ~!


覚せい剤は平成18年にイラン人から買って初めて使い、
入手先はいつもイラン人でした。


またイラン人… (・ω・)

裁判で「売人」と言えばイラン人ばかりですが、本当なのでしょうか。


情状証人で父親が出廷。
すかさず村上さんが口を開きました。
「お体悪いところありますか?わずかな時間なので立って答えてもらいましょう!」


わー☆小法廷でこのセリフ初めて聞いた!新鮮~♪


職員(事務官?)はまだ立っています…気になる…



まずは弁護士からです。
「(被告人も働く父親の会社は)どんな会社ですか?」
「イタリアから皮革関係の薬品を輸入して販売しています」


「被告人はどんな仕事を?」
「技術という事で、イタリアの方で勉強して日本に伝えていました」


「被告人は生活費かかってないんですよね?」
「はい、いただいておりません」


「将来、会社は継いでもらう気ですか?」
「ハイ」


「今後、被告人をちゃんとするにはどうするおつもりですか?」
「もう30も過ぎましたので、一人前の男だと思ってたのですが、こんな人様に迷惑をかけてしまったので、私達夫婦もまだまだ目がいってなかった、と。今後も見ていきたいです」



村上さんが聞きます。
「逮捕されてる間、会いに行きましたか?」
「ハイ」


「息子さんは何て言ってましたか」
「申し訳ない、と」


「それだけですか?」
「………」


「父さんからは…」
「もう何も言わずじっと目を見つめて…」


「何も言えなかった、と。母さんも同じですか?」
「ハイ」



被告人質問になりました。
まずは弁護士から。
「何でパチスロするの?」
「ハイ…」←謎


「行ってる店はいつも同じなんですか」
「色んな店に…」


「そんな風俗店に行くと、怪しいものを売りつけたりそういうのあるんですか」
「ないです」


ないだろ…クラブじゃないんだからw


「覚せい剤の効果は?」
「集中力が高まる感じがしました」


「(呟くように)感じがした…実際勝ったりはしてなかったの?」
「ハイ」


勝てるわけないじゃん!(゚Д゚)


「職場の従業員は何人ですか?」
「2人です、私と父…」


「あなた結婚した事あるのね?」
「ハイ」


「離婚したのね?」
「ハイ」


「子供は?」
「います」



(゚д゚)ェェェェェェェェエエエ!!


結婚してたの!?
子供もいたの!?
検察官は「単身」としか言われてなかったような…
即決裁判だから…???


「会ってるの?」
「ハイ、時々…」


「養育費は?」
「ハイ、毎月10万くらい…」


「あなた、喘息と胃の調子が悪いの?」
「ハイ」


「病院には通ってるの?」
「ハイ」


「あとアトピー?」
「ハイ」


喘息?胃?アトピー?
…今回の覚せい剤と一体何の関係が?


「あと…精神状態も悪いの?」
「ハイ」


「安定剤も飲んでるの?」
「ハイ」


「生活に悩みがあるとか、苦しいとかないの?」
「ハイ、今は大丈夫です」


今は?
被告人に何か辛い事があったのでしょうか…
精神状態が悪いって聞き方も気になるし。


「趣味はビリヤード?」
「ハイ」


Σ(゚Д゚;) 
何の関係があるの!?



職員はずーっと立っています。

(気になっちゃうんです)


「…後悔してるのは間違いない?」
「ハイ」


えっΣ(゚Д゚;) 
ビリヤードは?
何の為に聞いたんだろう…ビリヤード…


「今度誘惑があったらどう対処するの?」
「もう二度とやらないと自分の中で決心があるのでー……えへへ」


「もうフラフラついて行ったり…」
「ハイ、しないです」



村上さんからの質問はありませんでした。

求刑は懲役1年6ヶ月。



最後の言葉。
「いえ…特に」


ないのかyo(*`д´)
見た目のまま無気力な男だなぁ~


判決は5分後でした(早っ!!)



判決、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年。


村上さんトークが始まります。
「まー、君なりに反省はしてるでしょ?だから今回は執行猶予としたわけだ。だがこれで全て終わったわけじゃないよ?」


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!


お決まりのセリフです♪
そうそう、これで全てが終わったわけじゃないんですよね(´ー`)



「君は運転免許を持っていたね?道路交通法もそうだからね~略~」

そうそう、交通事故とかもね、ダメなんですよね(´ー`)


「お父さんのお金をエラく使って…アメリカまで留学させてもらったんだろー?(←イタリアじゃないの?)それがパチンコで300万も借金して…普通じゃないぞ?」

普通じゃない、普通じゃない(´ー`)


「あとね、最後に「人生を無駄にした」と言ったが違う!まさに有益だった。このまま逮捕されないでずーっといたら………ね?このいい加減さに気づいた事ができたんだ」

村上さん、小法廷でも熱いです!。゚+.(・∀・)゚+.゚



パチンコで300万借金を作って、覚せい剤に手を出したバカ息子に
お父さんは私選弁護士をつけてあげてるけど、
こんなんで次期社長…大丈夫かなぁ…(´・ω・`)



注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/125-52ed4519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。