Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/114-44b7a62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1 鈴木裁判官がスズキを裁く!(しかも2人連続スズキ被告人)

開廷表を見ていたら被告人の名字が連続でスズキでした。
しかも裁判官は鈴木さん!(・∀・)おぉ~


こんな事もあるのか…と有名被告人そっちのけで傍聴してきました。

(そんなマイペースな自分が好き)



10時からだったのでかなり頑張って早起きをしました。

朝早いからか傍聴人にとって魅力的な罪状じゃないからか(たぶん両方)


傍聴人は2人だけでした。
801号法廷は小さく冷たいイスです。
体の弱い私にはこたえます…(´・ω・`)
 
最初のスズキ被告人が入ってきました。
灰色のスウェットに作業パンツ、伸びた坊主頭でした。


罪状は窃盗と窃盗未遂です。


6/25に6700円の入った財布を盗み、財布は捨て金は飲食代に。
カードや学生証は机の引き出しに入れていました。
そして6/26に3500円とキャッシュカード2枚が入った財布を盗みました。


情状証人はスズキの妻です。
なんと後ろに座っている人でしたΣ(・ω・ノ)ノ
ショートヘアがよく似合う綺麗な顔立ちでスタイルのいい奥さんでした。


ただ、情状証人として来てるのにジーパンとスニーカーはどうよ…(ノД`)


まずは弁護士から。
「前回の8/21の裁判にもいらしてますね」
「ハイ」


「他にも罪があってどう思いますか?」
「動揺しましてビックリしました」


「面会には行ってますか?」
「はい、毎日」


「どんな様子ですか?」
「自分のやった罪を全部吐いた事によって優しい目になり、優しい顔になりました」


どんな目でどんな顔になったんだろう…(・ω・)
てか奥さん「吐いた」って…w



「被害者に関しては何と言ってましたか?」
「被害者に関しては、未成年の方もいらっしゃるので非常に悪い事をした、と」


「前回は離婚しないと言ってますけど、気持ちは変わらないですか?」
「はい」


「5ヶ月間被告人が帰ってこなくて子供たちはどんな様子ですか?」
「すごく寂しがって、どうして行事とか出ないのかなどと言っています…」


子供は周りの子達をうらめしそうに見ているそうです…
子供の話が出ると被告人は静かに泣き始めました。


「経済状況は?」
「主人の両親に援助してもらっていましたが、私も働き始めました」


「子供の反応は?」
「下の子はまだおむつをしていますので、おばあちゃんでは心の中を全部話せないみたいです…」
と、大泣きしながら答える妻。



検察官の質問です。
「あなた、被告人の為に証言台に立たれるのは何回目ですか」
「3回目です」


「約2年の間に3回ですよね?」
「はい」


「2児の父が2年間に3回もやってどんな気持ちですか」
「こういう思いをまたさせたのか、と」


「具体的にどんな指導、監督をしていたんですか?」
「言葉で…やっぱりあの夫婦で話す時間を増やして、過去の事を忘れないようにと思っていたんですが、やっぱり時間に追われましたので…話す時間が減ってしまって…」


「今回の事は子供に話しましたか?」
「話してません」


「犯行当時、家計が苦しかったんですか?」
「家計が苦しくて…主人が出所してアルバイトしてたんですけど…」


「でも毎日お小遣いを1000円、2000円あげていた余裕はあったんですか」
「はいっいっぱいこちらでしめて……(泣)食費などを抑えて…(泣)」


「2年前に裁判やりましたよねーそれで今回おこした原因は何だと思いますか」
「原因はやっぱり主人が遅く帰ってきますのでー主人の気持ちをなかなか聞けなかったり話せなかった事だと思います」


「平成14年に破産宣告をしているんですか?」
「はい」


破産宣告!?Σ(゚Д゚ノ)ノ
破産宣告した男と結婚して2人も子供を作ったって事?エェッ


「原因はギャンブルですか?」
「会う前の話なのでわかりませんが、一回お金を借りましてまた他から借りて…などしてたみたいです」


「少ない小遣いでギャンブルは?」
「してません」


「示談を進めてるみたいですが、Aさんには5万払っていますがこの金は誰が出したんですか?」
「お義父さんに用意してもらいました」


弁護士が追加で質問をしました。
「小遣いには交通費も含まれていましたか?」
「はい」


被告人質問です。
まずは弁護士から。
「8/23の裁判で、何で他にやってないと言ったんですか?」
「警察官から「刑務所」という事を聞き、怖くなり早く子供たちのもとに帰りたくなり、嘘をつき通してしまいました」


「出所したら住まいは?」
「今のまま…両親と…」


「仕事は?」
「1日も早く見つけたいです」


「アテはあるんですか?」
「5ヶ月くらい勾留されてますが、その間に父親に頼み資格の勉強をしています」


「えー…特にアテはないんですね」 ←あっさりと。
「はい」


「逮捕前に働いていた所は?」
「辞めています。できるだけ電車を使わない仕事を探すつもりです」


「もう二度と犯罪を犯さないと誓いますか?」
「誓います」



検察官から被告人へ質問です。
「あなたねー(←いきなりこの口調!)もうこれ以上嘘をつくのはやめますと言ったのは机から学生証とか証拠が発見されたからじゃないの?」
「はい…でも言おうと思ってました…」


「思ってたからじゃなくて、あなた見つかったから認めただけでしょ?自分から言ってないですよね?」
「……はい」


「動機は子供の誕生日プレゼントて言ってますが、何に使ったんですか?」
「使ってません」


「何に?」
「飲食なり…交通費…」


「子供に自転車を買おうとは思ってなかったんですか?」
「思ってました」


「自転車は買わなかったんですか?」
「自転車も買おうと思ってました」



被告人押されっぱなしです!


「他に何件やったんですか?」
「10件くらいです」


「じゃー今回も合わせて15件くらいですか」
「12件です」


「その金は?」
「同じです」


「飲食?」
「はい」


「このカード…切断してますよね?何でですか」
「捨てようかと思いました」


「財布は捨てて何でカードは捨てないんですか?」
「財布は自分で持っていられないと思って…」


「盗んだカードは使ってないですか?」
「はい」


「犯行時に執行猶予中だってわかってましたか?」
「はい」


「前回の裁判で裁判長に執行猶予の説明されましたか?」
「はい」


「されましたよねぇ。それでもあなたは繰り返したんですか」
「………(長い沈黙)」


検察官に完全に撃沈されました。



もう一人の検察官が追い討ちをかけて質問します。
「前回の執行猶予を受けて、最初に犯行したのはいつですか?」
「5月くらいです…(小声)」


「4月くらいって事はないですか?」
「4月か5月か…(超小声)」


「スリをする相手ってどういう人が多いんですか」
「女性……」


「若い女性?」
「……はい」


「なぜ?」
「………………」


「理由はないんですか?」
「……女性…なぜか……」


どんどん声が小さくなるスズキ被告人。
今にも倒れてしまいそうな程、喋り方が弱弱しく声が小さいです。


「あなた男性からもスリをした事ありますよね?」
「はい」


「どーゆー人?」
「カバンから財布が見える…方…」


「スリをする時にお酒は入ってたの?シラフの時?」
「入ってないです」


スズキ被告人は、検察官の責め口調にボロボロになってました。



そして、鈴木裁判官が口を開きます。
「さっき奥さんが証言してくれたように…お金が非常に苦しいという事で、非常にお金は貴重なもので…それは被害者にとっても同じなんですよね。やっぱ「悪銭身につかず」って言うし、そんなお金で自転車買っても見る度に気分悪くなるんじゃないの?普通の人だったら。あなたの事を信じて待ってる奥さんもいるわけだし…本当はあなたがご両親にお小遣いなり援助なりしてやるのが普通なのに、犯罪の金を親に出してもらうなんてこんな親不孝ないよ。親にしてみたら「返してくれ」じゃなく、「とにかく立ち直った姿を見せてくれ」という事だと思うのね。ま、あなたが立ち直れる人だと思うからね、言うんですけどね」



鈴木裁判官…優しいというより、ちょっと甘い気が…




今、示談中なので終わったら論告弁論です。



注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/114-44b7a62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。