Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/101-a2c2e12b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

被告人、職員、傍聴人、みんなでうたた寝裁判

今日も村上さんの裁判でスタートです((´∀`*))ウヘヘ


中国人の窃盗です。

東京地裁はホリエモン効果か、4階で行われてる女の殺人効果か、
どこもかしこも激込みでエレベーターまで満員でした。


しかし、村上さんの510号法廷の傍聴人は私を入れて3人…。
私以外の2人は被告人の家族です。


開廷時間になりましたが、珍しく検察官が来ません。
村上さんは弁護士に「どこまでやりますか?」と聞きました。



…嫌な予感。
まさか追起訴?(・ω・)ドキドキ


「示談交渉中です」と弁護士。



2分遅れで検察官が大慌てでやって来ました。
メンチ切りの女検察官と新人っぽい女検察官です。
(最近メンチ切ってないからこの呼び方やめないとなー…)


開廷しました。
被告人はオールバックで白いフリースに灰色のパンツを穿いていました。


「氏名は?」「生年月日は?」
と村上さんが聞くと、通訳の人が聞く前に答えました。

「昭和38年10月9日…」


あれ?



思わずメモしてる手を止めて見上げてしまいました。



日本語??
日本語話せるの!?( ゚Д゚)



村上さんも驚いて聞きます。


「あんた日本語わかるのか?」 ←中国人みたいな日本語だなーw
「だいたいわかります」


「あはは、そうか。あはははは」
と、頭を抱えて笑う村上さん…(萌~)


被告人は渋谷区の駐車場に停めてある車から
パソコンが入ってる手提げ他1点66500円相当を盗みました。


中国で生まれ、高校を卒業した被告人は、
スピーカーの製造工場で働き、1992年に来日。
調理師として職を転々とします。
日本人と離婚歴あり。
現在、日本人と結婚している姉と暮らしていました。


平成15.7.9 懲役1年6月、執行猶予3年の窃盗の前科あり。


この近辺で後部窓ガラスを割る事件が多発していた為パトロールを強化していた所、
懐中電灯で車を照らしている被告人を私服警官が発見。
あとをつけると数分後、持っていなかった手提げを持っていました。

「盗んだ物だろう」と聞いたら認めたそうです。


被害者の気持ちとしては…
「悪い事をする中国人は日本から追い出して欲しい」



…随分ストレートっすね(´∀`)

でも同感。



姉の供述。
「弟は1999年、沖縄の女性と離婚して一緒に暮らすようになった。上野で働いていたと聞いた。月30万もらっていたらしい。200万貸していて月20万返してくれている。生活費はもらっていない。パチンコが大好きで朝から並びに行くので日常生活は知らない。仕事は糖尿病で辞めていました」


偏見になるかもしれませんが…
不法滞在をしている中国人や犯罪を繰り返す中国人は、大抵パチンコ三昧です(・ω・)

てか日本人妻本物でしょうか?

それさえも疑ってしまいます。

バイト先のまじめな中国人留学生に偽装結婚を持ちかけられた19の冬から、

基本的に中国人の結婚は信用していません。



被告人の供述。
「その日いい車が見つからなかったが、場所を変えて4台目に見つけた。背広のポケットに入れた懐中電灯とハンマーを手にしてガラスを割った。すぐ粉々になったので持ってた手袋をして盗んだ。事件当時は無職の姉、元銀行員で無職の夫、中学生の子と暮らしていた。お金がなかったので車上荒らしをして犯行を行った。執行猶予をもらってから糖尿病で仕事を辞めてしまってお金がなかった。前回から今回まで1回しかやってない(←おいおい、ホントかよw)たまたま泥棒をするとつかまってしまったとしか思えない(←えー!)」



前に座ってる傍聴人…寝てます。


最後に検察官が「11/30に再逮捕で追起訴する予定です」と言うと…

「ん?」と村上さんが声を発しました。


(・ω・)ナンダナンダ?


「そんなにかかるの?裁判所からもちょっと長い気がしますねー」
と、村上さん真顔です。


なんとなく10/27に観た細野さんの裁判 を思い出しました…



大荒れになるか…?(・ω・)ドキドキ


「はい…あの鑑定のほうは急いでるのですが…」と女検察官。

「鑑定?だって同種なでしょ?必要なの?」


「映像のほうなので………」


「あ!そっかそっか(笑)それはあんまり言っちゃいかんな(笑)」
村上さんが笑顔になりました。



「弁護人はどう?」と、軽く聞きます(´∀`)

「えーこちらとしてはいたずらに延ばしてるとしか…」と神妙な顔の弁護士。


「はっはっは。それはないと思うけどねー」
と村上さんに一笑されて流されてました(ノ∀`)アチャー



「早く出来ないの?(苦笑いする女検察官の反応を見て)…ってまぁ君に言っても仕方ないか(笑)でも来年になるのはなぁ…」

悩む3人。




被告人は…寝てる!!ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!  


突然、「じゃー○○さんねっ」と村上さんが被告人を呼びました。
ちょっと慌てる被告人。



キョロキョロしています(ノ∀`)アヒャ


「バラバラに判決をする事はあなたの利益にならないんですよ。まとめて判決した方があなたにとっても利益になるので今日はここまでにします。いいですね?」


被告人はポカーンとしています。

いくらなんでもここまでの日本語わかるのか…?寝起きだしw


弁護士が「あとで私の方から話をします」と約束しました。


次回の日程を決める事になりました。


検「早くても鑑定が届くのが2週間後でして…」
村「鑑定も随分のんびりやってるんだねっ!!」


村上さん…何を今更…(;゚ Д゚)


村「弁護人は年末いつまで仕事するんですか?」
弁「年末は働きますが…年明けは10日まで…年始はもう埋まっています」


村「え!(苦笑)そんなに」



事務官眠ってます。


そろそろ年末年始の調整で予定立てるのが面倒になりますね~
冬休みの時期になったらまた裁判所込むのかなぁ…やだな。


弁「否認の可能性があり、争う可能性が高いです。ただ通訳の必要があるので…」
村「あっ!そっかそっか。(通訳人を見て)いつから仕事するの?」
通「ふふふ…日本にいます」


村「参ったねぇ…起訴だってできるかどうかまだわからないんでしょう?(笑)」



事務官まだ寝てます…


なかなか日にちが決まりません。
とりあえずもう一件待ってると年明けになってしまうので
年内に1日設ける事になりました。


それにしてもメガネで傍聴は疲れます…
2時間おきにきちんと目薬をして回復を待っていますが
一向に良くなりません…



注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dokusaiban.blog.fc2.com/tb.php/101-a2c2e12b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。