Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上さん、今までお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

大好きな裁判官1号だった村上さんの悲しいニュースが飛び込んできました。


村上裁判官がお亡くなりになりました。

訃報には飛び上がるほど驚きました。
被告人の更生を考えてあんなに熱く裁判している方がいたでしょうか…
村上さん以上の裁判官にお会いしたことはありません。
60歳の死は早すぎます。とても残念です。

ご冥福をお祈りいたします。


私の近況といえば心と体を壊して休職しております(←まさに現在進行形)
スポンサーサイト

いざ長崎へ!

久しぶりの更新。


2月のあたまからナース服着て(コスプレじゃないよ☆)社会の歯車になった為、遠方の裁判所どころか京都地裁にすら通えなくなりました…エーン


木曜の午後しか行けないなんて…

ただでさえ京都地裁は裁判の数少ないのにー


そんな中、いつも素敵な村上さん情報(&SK-Ⅱ情報)を教えてくださる女性からビックリ情報が!

なんと尊敬する裁判官のひとり村上さんが横浜地裁部総括から長崎地裁所長へ栄転されたそうです!

ななな長崎!?マジすか!( ゚Д゚)ヒョエー

さっそくe法規で検索開始!

(そういや今年は忙しくて裁判官の移動チェックしてなかった…泣)



本当だー!栄転されてるー!

http://www.e-hoki.com/judge/2810.html?hb=1


裁判所のHPには写真つきで紹介されています!

村上さん…なんか雰囲気が違うような…

痩せた…?(大好きなタモリをアップで見たら意外とおじいちゃんだったようなショック感)

顔の黒さが薄くなった…?(村上さんと言えば色黒でテカテカでしょう!)

http://www.courts.go.jp/nagasaki/about/syotyo/


~村上さんのご挨拶から一部抜粋~

『私は,車を運転して各地を訪ね,農道などにさりげなく佇む石仏などを見て回るのが好きです。史跡や古刹も多く残る長崎では,県内くまなく回って,古に想いを馳せてみたいと思っています。』


おぉ~!

土日休日に長崎をウロウロしていたら村上さん(法服着てないバージョン・しかも私服)に会えるのか!ハァハァ


しかし、農道にさりげなく佇む石仏を見てる村上さん(法服着てないバージョン・しかも私服)に気づくことができるのだろうか…

東京地裁のエレベーター前で見かけたチョッキ姿の村上さん(激萌)にはいつもすぐ気がつかなかったしなぁ。

(栃木さんはなんかすぐわかったのにw)


次は京都地裁所長にならないかなー(´ー`)

と夢を見ておこう。 



てか…

去年定年退職し毎日テニスに山登りと年金生活を楽しんでいる私の父と同い年でした…

村上さんのお嬢さんも私と年齢変わらないってことかぁ…(遠い目)




村上さん所長のお仕事頑張ってください!応援しています!

(このブログを読む日は一生ないと思うけどw)




村上さんの小法廷 その3

いよいよ即決裁判3連発、最後の被告人です。
罪状は「道路交通法違反」


被告人はパッと見、青柳裁判官に似ていたので焦りました(ノ∀`)
スーツにネクタイなし、白髪混じりの黒髪で黒い革靴を履いていました。
ピシッとした姿勢です(前が酷かったからそう見えるだけ…?)

55歳のこの被告人は、無免許で乗用車を運転したとの事でした。

この裁判も即決なので、めまぐるしいスピードで進んでいきました。


被告人は内妻と2人で南浦和に住んでいました。
罰金前科2犯(昭和54年9月に罰金20万、平成18年9月に罰金20万)、
交通違反1回。

なんと今まで免許を取得した事がないそうですΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!
無免の常習性については、今回以外1回であるとしています。

1回って!!!
絶対ウソでしょwww


弁護士から質問です。
「仕事の時、いつも車を運転しているんですか?」
「いえっ!してません。普段は自転車ですっ」


本当かなぁ…('A`)


「その自転車は職場のですか?」
「はい、そうですっ」


「今後免許を取得する気はありますか?」
「いや~…自分ももう年ですから、このままの状態でいこうと思います」


「では、取る気はない?」
「はい、もう車にも乗りません。反省しております。申し訳ありませんでした」


本当かなぁ…('A`)


「こういう事を何度もやって刑が重くなっていってるのはわかりますか?」
「はい、もう2度としません」


本当かなぁ…('A`)


検察官が思いっきり腑に落ちないという顔をして質問しました。
「普段は仕事で使わないと言ってますが、9月にも捕まってますね」


「はい」

「では、乗った2回とも捕まったという事ですか」


「はい」



そりゃないでしょ…
絶対他にも乗ってたでしょ…

しかしそれ以上追求される事はありませんでした…


村上さんの質問です。
「(前回の無免と)まさか同じ車じゃないよね?」
「同じです」


村上さんズッコケました☆ (激萌~)


「それじゃ2回しか乗ってないというのは信じてもらえないかもしれないねー(笑)」
「いえ、普段は奥様が…」


「いやいや…でも普通の人は信じないよ(笑)」
サクッと流しました(´ω`*)



求刑は懲役4月。


最後の言葉。
「今回このような事をしてしまいまして、迷惑をかけてしまい深く反省しています」


速攻判決が下されました。


懲役4月、執行猶予3年。
訴訟費用負担。


あ…3つ全部執行猶予3年だったなぁ…(´ー`)



被告人は礼をしたまま、村上さんの話を聞きます。


「多くを言うつもりはありませんけどね~世の中の人が勝手気ままに行動したらどうなると思います?」
「ごめんなさい」


「いえ、私に謝ってもらわなくていいんです(真顔)」

こういう時の突っ込みの早さ…さすがは村上さん!!ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪


「あなた何回罰金してるんですか、ルールをバカにしてるとは思いませんか?あなたいくつですか、くどいですけど世の中のルールをバカにしすぎです!」


そこまで言われるとは…(・ω・;)


「あなた一度罰金で許されたので甘く見ましたね?今度はそうはいかないんです!世の中のルールを守ってください。刑務所入りたいんですか?」

「いえ…」恐縮しまくって答える被告人。



「今はみんなそう言うんです。のど元過ぎればって言うでしょ?」



やっぱり…


村上さんかっこいい~(人´∀`).☆.。.:*・゜


今回もかなり多くを語ったと思います☆
大満足で法廷をあとにしました。

時計を見たら10分ちょっとで裁判が終わってました。


注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です



村上さんの小法廷 その2

浅やんは仕事があるので、帰ってしまいました。
いつも通り、一人ぼっちの傍聴です。


覚せい剤の被告人が退場し、次の被告人が入ってきました。
次の罪状は「麻薬及び向精神薬取締法違反」

ちょくちょく傍聴しますが…地味です!


さすが小法廷!こんな罪状でも村上さんが裁きます♪


青い腰紐でやってきた被告人は、
浅黒い肌に茶髪、灰色のスウェットを腰でだらしなく穿いていました。
汚れた白いナイキのスニーカーを履いています。


あれ?靴っていいんだっけ…?
よく見たら無精ヒゲまで生えています…ん?いいの?


どう見ても田舎のチーマーです。

静岡に住む22歳の無職の男でした。
ボソボソ喋ってるし態度悪いです!


こんなちっとも反省してなさそうな奴だけど、
即決裁判って事は執行猶予つくんだろうなぁ…orz
スニーカーなのも、すぐ釈放されるからなんだろうNE…(ノД`)


被告人は独身で、両親、弟、妹、祖母と暮らしていました。
土木関係の仕事をしていましたが、2~3ヶ月前に仕事をなくします。
前科前歴はなし。←マジすか! ←失礼


青海の音楽(ダンス?)イベントで外国人からMDMAを買い、飲みました。
使用歴は、初めて使ったと供述しているそうです。


初めて?失礼ながら見た感じそうは思えないけど…


弁護士の質問が始まりました。
「土方では毎日働いてたわけじゃないよね?」
「ハイ…」


声小さいです!!!ヽ(`Д´)ノ


「薬物が法律違反だと知ってるね?」
「ハイ…」


「どうして使ったんですか?」
「ま…勢い…」


勢いで薬物かぁ…
なんかガッカリです。
ちょっと考えれば使わないと思うんですが…


「(拘束されて)3週間以上外に出ていなくて辛いですよね」
「ハイ…」


「どれだけ大変な事をしてるってわかってますか」
「ハイ…」


本当にわかってるのかなぁ…(ノД`)


「お母さんが東京の拘置所に来てくれましたね?」
「ハイ…」


「両親のお仕事は何ですか?」
「自営業…」


「具体的には?」
「レストラン…」

「今日も働いてるんですか?」
「ハイ」


自営なのに店休んで長男の裁判には来ないんだ…

「釈放されたらどこに住みますか?」
「家です…御殿場の…」


「仕事はどうしますか?」
「両親の手伝いをしながら…探します」


「もう2度としませんか?」
「ハイ」



村上さんから質問します。
「母さん来てくれたんだって?」←やっぱり最初は母さんネタ
「ハイ」


「なんて言ってた?」
「まー、もう2度とやらない…」


「これまで他に心配させた事は?」
「あー事故です」


「世の中の約束守る気ないんだぁー」
村上さん、珍しく嫌味です☆ジャブ!ジャブ!


「あります」


「でも酒飲んで運転してたんだろ?やってんじゃない」
「………」


飲酒運転までしてたのかよ…
被告人、返す言葉もございません。


「どーして今回やったの?」
「………」


村上さんの攻撃は終わりません。
「考えてないんだ。ずーっと警察にいて「どうしてこんな事したんだ」って考えなかったんだ」
「自分の判断が甘かったというか…」


「父さんは来たの?」
「来てないです」


「母さんから伝えられたの?」
「家を手伝えと」


「父さん母さんにお金をつんで出してもらおうとは思わなかったの?」
「…はぁ。そういうのはあんまり…」


てか、この被告人見て思うけど。
拘置所ぐらいじゃ全然へこたれてないんじゃないですかね。
結婚してるわけじゃないし、仕事してなかったみたいだし。
それに帰る家があるみたいだし。



求刑は懲役1年6月。


被告人は表情を変える事もなく、
ボーっと床を見つめていました。


被告人最後の言葉。
「もう2度とこんな事はしません」


声小さ~!!
反省してるならもっと声を張り上げてくれ!


またしても速攻判決が出ました。


懲役1年6月、執行猶予3年。訴訟費用負担。


またしても執行猶予でした。
まぁそうだろうけどさ…何だかなぁって感じです。


村上さんのお話が始まりました。
「前科ないからね。ていうか、君の年齢で前科ないのが当たり前だよ。君の年で前科がいっぱいあったら大変だ(笑)」


被告人、笑いません。

「君の周りで前科いっぱいある人はいる?」
「いません」


「それでいーよ、その方がいい。まぁお父さんに殴られた方がいいよ」


え?殴られた方がいい?
突然何を言い出すのかと思ったら…w



「お父さんに殴られた事ある?」
「はい」


「そーか。じゃあ今日は殴られるよ(にっこり)」
「ハァ…(鼻で笑う被告人)」



こうして2つ目の即決裁判は終わりました。


釈放されて、そそくさと出て行く被告人と弁護士。


村上さんが弁護士さんに声をかけていました。
「じゃーよろしく頼むよ。帰りの電車賃はあるのかなー」
「あ、はい。家族は来てないんですけど、知り合いが来てますので」


「あーそうかそうか(笑)よかったよかった。それなら問題ないですね」


あんな脱力系の被告人にそこまで心配するなんて…
村上さんサイコー☆(人´∀`).☆.。.:*・゜


注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です


村上さんの小法廷!!その1

今日は傍聴仲間の浅やん&先輩の弁護士さんと3人で、
竹橋のホテルでお昼ご飯を食べました(・∀・)


そのままタクシーで裁判所へ向かい、浅やんと傍聴しました。

浅やんがタバコを吸ってる間に、開廷表をパラパラめくると…
小さい423号法廷に村上さんの記号が!
(最近刑事13部は裁判官名がなくABCで表記されています)


村上さんが510号法廷以外に立つ事なんてあるの!?Σ(゚Д゚ノ)ノ


毎日村上さんの裁判予定をチェックしてたつもりだったけど…
510号法廷以外で村上さんの名前を見た事なかったyo!!
今まで気がつかなかっただけなのかなぁ…ショック!!


浅やんは最近一人で傍聴してたらしく、
「村上さんの裁判がよかった」と言っていたので423号法廷へ急ぎました。


なんと小法廷で村上さんが3連発です(人´∀`).☆.。.:*・゜


体調悪いのに、裁判所に来てよかった!!


今日は村上さん祭りDAZE☆

最初の裁判は覚せい剤。
村上さんが小法廷で覚せい剤を裁く!興奮します!


村上さんが横のドアから普通に入ってきました。
うわぁ~!すごーい!なんか近い!o(・∀・)o
入り口が違うだけでカリスマ性が全然ない!キャー☆


被告人は白いトレーナーに黒いパンツ、そして茶色の靴。
今時っぽい黒いフレームのメガネをかけていました。
全体的に清潔感があってとてもオシャレな感じでした。


昭和48年生まれ、浅草に住む会社員。

被告人は、パチンコ店内のトイレで覚せい剤を加熱して気化したものを吸っていました。

即決裁判という事で、裁判はサクサク進められていきました。


被告人は単身で、両親と実家暮らし。
父親が経営する靴のなめしの輸入会社の社員として
月30万もらって働いていました。


借金は300万あります。
原因はパチンコだそうです。


なぜか法廷の端で、職員(事務官?)が立ってるのですが…
彼にイスはないの…?(´・ω・)

小法廷で裁判観た事はあるけど、事務官の席って入り口になかったっけ…?
ずっと立たれると気になって仕方ないです…


被告人は、パチスロの画面がハッキリ見える気がするという理由で
覚せい剤を使っていたそうです。←ええぇ~!


覚せい剤は平成18年にイラン人から買って初めて使い、
入手先はいつもイラン人でした。


またイラン人… (・ω・)

裁判で「売人」と言えばイラン人ばかりですが、本当なのでしょうか。


情状証人で父親が出廷。
すかさず村上さんが口を開きました。
「お体悪いところありますか?わずかな時間なので立って答えてもらいましょう!」


わー☆小法廷でこのセリフ初めて聞いた!新鮮~♪


職員(事務官?)はまだ立っています…気になる…



まずは弁護士からです。
「(被告人も働く父親の会社は)どんな会社ですか?」
「イタリアから皮革関係の薬品を輸入して販売しています」


「被告人はどんな仕事を?」
「技術という事で、イタリアの方で勉強して日本に伝えていました」


「被告人は生活費かかってないんですよね?」
「はい、いただいておりません」


「将来、会社は継いでもらう気ですか?」
「ハイ」


「今後、被告人をちゃんとするにはどうするおつもりですか?」
「もう30も過ぎましたので、一人前の男だと思ってたのですが、こんな人様に迷惑をかけてしまったので、私達夫婦もまだまだ目がいってなかった、と。今後も見ていきたいです」



村上さんが聞きます。
「逮捕されてる間、会いに行きましたか?」
「ハイ」


「息子さんは何て言ってましたか」
「申し訳ない、と」


「それだけですか?」
「………」


「父さんからは…」
「もう何も言わずじっと目を見つめて…」


「何も言えなかった、と。母さんも同じですか?」
「ハイ」



被告人質問になりました。
まずは弁護士から。
「何でパチスロするの?」
「ハイ…」←謎


「行ってる店はいつも同じなんですか」
「色んな店に…」


「そんな風俗店に行くと、怪しいものを売りつけたりそういうのあるんですか」
「ないです」


ないだろ…クラブじゃないんだからw


「覚せい剤の効果は?」
「集中力が高まる感じがしました」


「(呟くように)感じがした…実際勝ったりはしてなかったの?」
「ハイ」


勝てるわけないじゃん!(゚Д゚)


「職場の従業員は何人ですか?」
「2人です、私と父…」


「あなた結婚した事あるのね?」
「ハイ」


「離婚したのね?」
「ハイ」


「子供は?」
「います」



(゚д゚)ェェェェェェェェエエエ!!


結婚してたの!?
子供もいたの!?
検察官は「単身」としか言われてなかったような…
即決裁判だから…???


「会ってるの?」
「ハイ、時々…」


「養育費は?」
「ハイ、毎月10万くらい…」


「あなた、喘息と胃の調子が悪いの?」
「ハイ」


「病院には通ってるの?」
「ハイ」


「あとアトピー?」
「ハイ」


喘息?胃?アトピー?
…今回の覚せい剤と一体何の関係が?


「あと…精神状態も悪いの?」
「ハイ」


「安定剤も飲んでるの?」
「ハイ」


「生活に悩みがあるとか、苦しいとかないの?」
「ハイ、今は大丈夫です」


今は?
被告人に何か辛い事があったのでしょうか…
精神状態が悪いって聞き方も気になるし。


「趣味はビリヤード?」
「ハイ」


Σ(゚Д゚;) 
何の関係があるの!?



職員はずーっと立っています。

(気になっちゃうんです)


「…後悔してるのは間違いない?」
「ハイ」


えっΣ(゚Д゚;) 
ビリヤードは?
何の為に聞いたんだろう…ビリヤード…


「今度誘惑があったらどう対処するの?」
「もう二度とやらないと自分の中で決心があるのでー……えへへ」


「もうフラフラついて行ったり…」
「ハイ、しないです」



村上さんからの質問はありませんでした。

求刑は懲役1年6ヶ月。



最後の言葉。
「いえ…特に」


ないのかyo(*`д´)
見た目のまま無気力な男だなぁ~


判決は5分後でした(早っ!!)



判決、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年。


村上さんトークが始まります。
「まー、君なりに反省はしてるでしょ?だから今回は執行猶予としたわけだ。だがこれで全て終わったわけじゃないよ?」


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!


お決まりのセリフです♪
そうそう、これで全てが終わったわけじゃないんですよね(´ー`)



「君は運転免許を持っていたね?道路交通法もそうだからね~略~」

そうそう、交通事故とかもね、ダメなんですよね(´ー`)


「お父さんのお金をエラく使って…アメリカまで留学させてもらったんだろー?(←イタリアじゃないの?)それがパチンコで300万も借金して…普通じゃないぞ?」

普通じゃない、普通じゃない(´ー`)


「あとね、最後に「人生を無駄にした」と言ったが違う!まさに有益だった。このまま逮捕されないでずーっといたら………ね?このいい加減さに気づいた事ができたんだ」

村上さん、小法廷でも熱いです!。゚+.(・∀・)゚+.゚



パチンコで300万借金を作って、覚せい剤に手を出したバカ息子に
お父さんは私選弁護士をつけてあげてるけど、
こんなんで次期社長…大丈夫かなぁ…(´・ω・`)



注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です


Appendix

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。