Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフラーをそんな風に使うなんて……………

くまのプーさんみたいな体型の男が法廷に入ってきました。

水色のTシャツに胸のすぐ下まであげたズボン…超ハイウェスト。

頭髪は薄く、ポカンと口を開けぼんやりしていました。




絶対恋に落ちないと断言できるZE…







36歳の会社員、罪状は公然わいせつ。







起訴状によると、今年の春に大阪市内の駐車場で被害者ら(カップル)の前で陰茎を露出したようです。




裁判官が「今読まれた起訴状に間違いはないですか?」と聞くと

「ひっ被害者はぁ~29歳です!」とふわふわした声で答えました。




裁判官、しばし絶句。




「…被害者が29歳ということですか?他は間違いない?」

「ありません」



弁護人の意見を聞かれると、まず書面を配り、

「外見的、客観的なことは争いありません。しかし、弁護人は被告人に訴訟能力はないと考えています。精神鑑定を申請します」







(゚Д゚)え







弁護人によると、平成20年9月に養育手帳の交付を受けていて、被告人はB1の知的障害者だそうです。

出生時から犯行時も変わらず知的障害だったので心神耗弱状態だったと思われるという主張です。







被告人は専門学校を卒業後、日雇いの仕事をし、犯行時は会社員でした。

グループで住む施設に住んで生活しているそうです。







同種の罰金前科が4犯もありました。




平成20年 公然わいせつ 罰金30万

平成19年 公衆に著しく~の迷惑条例違反 罰金50万

平成15年 公衆に著しく~の迷惑条例違反 罰金30万

平成14年 公然わいせつ 罰金10万










やりすぎだろっ!!( ゚Д゚)ゴラァァ






被告人は、かねてからアダルトビデオを観て自慰行為をしていましたが

それだけでは満足できず、人前で陰茎を出したり、

車のマフラーに陰茎を出し入れしていたようです。




事件の日も満足できずにいた被告人は、

昼食後に事件現場の駐車場へ行き女性を見て陰茎を出し

車のマフラーに出し入れしていました。










(´・ω・`)










ドン引きしていると

精神鑑定の協議ってことで傍聴人みんな出され終了。










次回は未定です。












この被告人、保釈されてるけど…

野放しにして大丈夫なんですかね(´・ω・`)
スポンサーサイト

大泣きする被告人に興醒め。(2/2)

老人が犯したスクールバス内の情事(1/2) の続きです☆


さてさて。

被告人質問です。


弁護人→被告人

「被害者と、被害者のご両親にはどんな気持ちですか」

「純粋な…ウッ(泣)何もいえない子供を…本当に傷つけました…おろかな…ウゥッ(泣)取り返しのつかないことをしてしまいましたっ!!(泣)ごめんなさい!ごめんなさい!ごめんなさい!ごめんなさい!」



ポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…



いきなり泣きの謝罪です。

テンション高すぎてついていけないよ…

ごめんなさいの声が大きすぎて怖いし(´・ω・)←大きな声苦手



「どうやって償っていくつもりですか?」

「私の命のある限り…」


「ん?何だって?」

「私の命のある限り!ほんとも~そのいっぺんしかないです!死ぬまで背負っていきますっ本当に申し訳ございませんっ」


「どうやって生きていきますか」

「とにかく、心で拝むしかないです(泣)とにかくほんっと心の中で謝って生きていきたいと思いますっ(泣)」



なんか被害者死んじゃったみたい…(・ω・;)



「お母さんや生徒さんからお礼の手紙をもらったこと何度もありましたね」

「はい…取り返しのつかないことです……応援してくれたお母さんたちに何て言ったらいいのか…忍びない!ウゥ…(号泣)」


「そんなお母さんの気持ちを裏切ったことになったのわかりますか?」

「はいっ!とにかく…信じられないことが起こるんです…!身長が170㎝以上ある子が暴力などをしない為にもし暴れたらカバンの裏に錠剤があるのでお尻につっこんでください!と。…私は医者ではないのでそんなことできません。…とにかくそういう信じられないことが起きてるんです。子供大好きですから、スキンシップで子供の不安をとりました。お母さんも感謝してくれて……そのスキンシップがとんでもないことになりましたっ」



児童の体ををベタベタ触ったりキスするのをスキンシップのつもりってアンタ…


「被害者に対してはどんな気持ちですか」

「とにかくほんと申し訳ありませんっ!ごめんなさいっ、ごめんなさいっ、ごめんなさいっ、ごめんなさいっ、ごめんなさいっ!あと何年も生きられないのにとんでもないことをしてしまいましたぁ…(号泣)」


「あと何年も生きられないのに」…

老人アピールまで入ってきました(・∀・;)



裁判官は興奮して泣く被告人を座らせました。



検察官→被告人

「今の話聞いてるとね、まるで出来心でしてしまったかのように感じますけど…違いますよねぇ?」

「今年の4月ごろから…キスを…合計10回くらい…胸を触ったのが2、3回あります」


「1月よりも前に卑猥なことはしてないんですか」

「それは…スキンシップなんですっ!体と体をくっつけたり、ほっぺやおでこをくっつけるのが不思議だったのでしょう」


いつの間にか涙は消え、普通の声になっていました。

なんか芝居がかった喋り方が気になるんだよなぁ…


「でもね、運転手が異常を感じてるんですよ。注意されてなかったんですか」

「はい」


「全然?」

「されてません」


「君ね、警察の取り調べで「悪いことは何もしてない」と言ってますよね?どうなんですか?」

「………………」



被告人とはいえ、かなり目上の人間に対して君…

なんか刺々しい言葉です。


「刑事さんに話したの!?話してないの!?」

「(超小声で)ありますけど………」


「ん!?何?言ったの?」

「悪いことは何もしてないとは言ってません…」


「君はキスすることは悪いことと思ってると言ったのはいつのこと?」

「1月から…今年の1月からです」


「スキンシップという言い方してますよね?」

「はい」


「君にとってスキンシップっていい言葉ですか?」

「自分の精神に悪いことはないと思います」


「胸を触ったりは?」

「してないですね」


「ではなぜ1月からキスしたの?」

「結局………可愛さと言いますか…傲慢な欲情が…」


「その傲慢な欲情をスキンシップと言ってるんじゃないんですか!?」

「一生懸命やったので~男の子も女の子もスキンシップやってましたから~」


でも男の子にキスはしてないだろ。太ももさすってないだろ。


「命ある限りと言ってましたが、被害者にどう償っていくつもりですか?」

「相手がこうしてくれ、ああしてくれと言えばできる限りしたいと思います!」


「ああしたらこうしたらじゃなくて具体的に言ってください!」

「ほんっとに、お詫び申し上げます…」


なんか…喋り方がくさいんだよなぁ…



「被害者はまだ許していません、君に何ができますか?」

「毎日毎日手を合わせてます…泣」



死んでないし。

てか、それって自己満じゃん…


「どう更生するつもりですか」

「私は…もう謝罪のひとつしかないです」


裁判官→被告人

「あなたの言い分によると今年の4月からしたのね?」

「はい」


「普通だったらすぐ発覚して捕まりますよね?どうして捕まらないと思ったの?」

「長い間スキンシップで子供たちの動揺を抑えていたので…」


「どうせ発覚しないと思ったんじゃないんですか」

「はい…」


「それは人間として最低だと思いませんか?」←バッサリ☆

「思います、本当に思いますっ」


「本当にわかってますか?」

「はい………ウゥ(泣)」


「でもやめようとは思わなかったんですか」

「運転手が本当に一言言ってくれれば…(え、人のせい!?)本当は自分が気がつかなきゃいけないですっ」


「本当に言わなかったんですか?運転手さんはどんな人だったの?」

「いつもニコニコして対応がいいので…わかんなかったです」


「だから会社に報告しないと思ったの?」

「はい」



「今回の事件で何が一番いけないと思いますか?」

「何も言えない…何も抵抗できない真っ白な子供を傷つけてしまった…!!これは、ほんっとーにほんっとーに申し訳ないことをしたっ!」



乾いた空気が流れます…



論告ではなんと、あの星島被告人から誕生した(多分)、「性奴隷」という言葉が用いられ、

「自己の性欲の欲求を満たす為、あたかも性的奴隷のように扱う被告人は、悪質極まりない!」

「1月以降はわいせつ行為を認めているが、その前の行為はスキンシップとして悪意のないものにしようとしているが、わいせつ行為であることは変わらない」


などとし、懲役2年を求刑。



対する弁護人は、

☆毎日休まず仕事に行っていた←そりゃ楽しい仕事だもんね

☆高齢、高血圧で糖尿←これで罪が軽くなるなんて許さない


そして息子のことを出してきました。

長男は嫁の浮気と借金で離婚し、息子は酒乱が治らず孫に虐待。

刑務所に行ったり来たりの生活で、

今は孫の虐待(てか孫は今19歳でしょ?虐待?)を止めた被告人を殴り服役中。

息子は12月に出所予定で被告人がいま刑務所に入ってしまったら

被告人の妻と孫では息子に太刀打ちできない


…ということで寛大な判決にして欲しい。




とのことでした。

あ、もう判決出てるので今度問い合わせておきます。



障害者に対する性犯罪はとても多いとニュースでよく見るので

こういう裁判は氷山の一角なんでしょうね…



被告人のわいせつ行為は慢性化しすぎてたのか

罪の重さを全然理解してないように見えました。


被告人は自分の人生が短いことをアピールしてますが

まだ若い被害者がこれからの長い人生、

ずっと傷を負って生きていくってことわかってるんでしょうか…




老人が犯したスクールバス内の情事(1/2)

準強制わいせつを傍聴。

法廷前は傍聴希望者で溢れていて、あっという間に満席。

5分前に来た証人や関係者の席がなく、

傍聴席の後ろにパイプイスを置いて臨時席を作ったほどでした。


…ていうか。

何で最前列の左端に座ってたカップルを追い出さなかったんだろう…

だいたい書記官とか事務官があらかじめその席に座らせないようにするか

座っちゃっても説明して席を空けるようにしてると思うんだけどな…(・ω・)



被告人がノロノロと歩いて入廷。

外側だけ黒髪、内側は白髪で後頭部が禿げていました。

色落ちした薄いグリーンのポロシャツに紺色のズボン姿。

ずっと下を向いていました。



被告人は昭和11年生まれ。神奈川県在住の無職。

とてもゆっくりした口調です。



被告人は知的障害者を乗せたスクールバスの添乗員で

平成21年3月4日午前8時17分~48分の間、

学校へ向かうバス内で女子児童(報道では14歳)に対して接吻し、わいせつな行為をしました。



裁判はまだ始まったばかりだというのに

一番前の席に座った傍聴人は

既に体を斜めにしてガン寝w

かなり早くから並んでたのに…(・ω・;)



しかし73歳にもなって何やってんだよ…

恐ろしいジィさんです(ノД`)オェ



被告人は静岡で生まれ、平成7年4月からバス会社で勤務するようになり

養護学校の運転手として働いていました。

そして平成14年からスクールバスの添乗員になりました。


昭和38年に結婚し、今は妻と孫と一緒に暮らしています。

過去には平成元年に業務上過失傷害の罰金前科が1犯、

昭和28年の少年時に道交の前歴が1回、

(古っ!!昭和28年のことまで言われるのか…orz)、

そして平成8年に万引きの前歴が1回。


検察官の話によると、

被告人は平成20年6月から児童はわいせつ被害を受けても訴えることが出来ないと思い、接吻したり胸をもんでいたりしました。

障害の軽い子はバスの前の席に座らせ、重い子を後ろにして自分も後ろにいき

障害の重い子に囲まれるようにして座っていました。


そんな被告人の様子をバスの運転手はミラーで見ておかしいと思っていました。

被告人は起訴状の被害児童以外にもでん部などを触ったりしていたようです。


平成21年1月被害児童に対し、ほぼ毎日そんなことをするようになっていました。

被害者や同じ知的障害者は誰かに被害を訴えることが出来ないので

バスの運転手は、平成21年3月4日バス内にビデオカメラを設置し

被告人の犯行を映すことができました。



バス内にカメラを設置って…!

運転手の活躍(?)にビックリです!


ビデオでは、8時17分頃マスクをした被告人がバスに乗り込んで

被害児童を窓側に座らせてる被告人の姿から始まり

マスクをとり被害児童に接吻、

体を密着させてまた接吻という被告人の姿が映っていました。


被害児童は手で唇を拭ったり、

「いいかげんにしなさい!」と窓側を向くようにしていました。


運転手はこれらの様子を収めたビデオを会社に持って行き、

警察へ持って行きました。



その後、被告人から運転手へ

「辞めたけど何か言うことはあるか」

と電話がきましたが、「ない」と答えると電話を切られたそうです…


悔しくて電話かけずにいられなかったんでしょうか…被告人。



運転手の供述。

平成20年4月からバスの運転手として今の会社で勤務を始めました。

添乗員に「あの運転手はダメだ」と言われたらクビになる立場でした。

被告人は7年も働いていて先輩だし、自分は新人でしたので

夏休みや冬休みにも会社に相談したけど信じてもらえませんでした。

被告人はほぼ毎日接吻したり、体を密着させたりしていました。

被害児童とは違う子のお尻を触っていることもありました。


3月4日自腹で購入したカメラ(えー!)をバス内に設置。

撮った後、自宅で確認し、いくつか集めてビデオに収め

3月18日上司に見せましたが「これを見ただけではわからない」と言われ

改善されることがなかったので警察に届けることにしました。


被害児童の母親の供述。

ビデオを見て娘は口癖の「いいかげんにしなさい!」を何度も言っていて

非常に怖がっているのがわかりました。

このあと体調を壊すこともありました。

被告人に対しては「よくもやってくれたな」という怒りでいっぱいです。

娘は知的障害者なので何も言えません。

運転手さんの話で長い間被害に遭っていたと聞き、

娘の体調が悪くなった原因は被告人ではないかと思いました。

無防備な知的障害者を相手にそんなことをしてたのかと憎しみでいっぱいです。



被告人は下を向いて目を瞑り

大きく頷きながら聞いていました。



被告人の供述。

被害児童は障害児で暴れだしたこともあり、

熱がないか、おでこやほっぺをよくくっつけていました。

これを繰り返すようになり、可愛く思うようになってキスをしました。

運転手が来るようになった頃、キスを始めました。


他の子は自分の世界にいたので気にせずキスしてたし、

気づいたとしても親や先生に言えないので大丈夫だと思ってました。


被害者とキスしたらその何とも言えない感触に(傍聴人の何人か失笑)

年甲斐もなくムラムラしてきて胸をもんだりしてしまいました。


私には娘がいますが、逆の立場だったら絶対に犯人を許さないと思います。




情状証人として被告人の妻が出廷。

「偽りを述べます!」と思いっきり宣誓書を読み間違えていました。


弁護人→妻

「被害者と被害者のご両親に対してどんな気持ちですか」

「私、妻としてお子さんにご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思っています」


「ご両親に対してどのような謝罪をしましたか」

「謝罪文とお詫びの品と…心づけを…しかし受け取ってもらえず弁護士さんに託して…」


「現金を私に託しましたか?」

「はい、私の気持ちで」


「いくらですか」

「あまりないんで…10万程度入れさせていただきました」




少なっ(゚Д゚)



「その10万はどんなお金ですか」

「及ばないと思うんですけど~私の気持ちと思ってかき集めてやらせていただきました」



「やらせていただきましたーっていうか、受けとってないんでしょ?」

と、植村裁判官。



「あなた方の収入は?」

「主人と私の年金でまかないながらやってます」


「被告人は何歳ですか」

「73歳です」


「あなたは?」

「70歳です」


「この事件であなた体壊したんですか」

「精神的ショック…不眠症…8キロも痩せてしまいました」


精神的ショックはわかりますが、

不眠症は高齢のせいでは…(-ω-)


8キロも痩せたってすごいですね…

証言台に立つ妻は細身でしたが、

夫が逮捕される前はもう少しポッチャリしてたのでしょうか。


「今回のことは新聞やテレビでニュースになりましたか」

「私は新聞、テレビを一切見ませんが、お友達の方々から報告を受けてすごくビックリした状態です」




Σ(゚Д゚;) 


そのお友達とやらは、

一体どんな気持ちでわざわざ報告をしたんだろう…確認?

私にはその神経がわかりません(ノД`)


「会社を無断欠勤や遅刻したとは?」
「1日も休まず、仕事に情熱を燃やして働いていた主人ですっ」


熱く答えましたが…

そりゃ何も言えない女児の体触って喜んでるんだから仕事楽しいだろうよ…

休みたくなる理由もないし遅刻もせず出勤するだろうよ、

と滑稽な質問に思ったのは私だけ…?



その後の質問は同居してる孫の話になりました。

奥さんの浮気とがサラ金に手を出したことが原因で離婚した長男。

孫(現在19歳)を連れて実家に戻ってきたけど

長男の酒癖と虐待が酷く、父親の被告人を殴ったので告訴し、現在は傷害罪で服役中。

長男は刑務所と家を行き来する人生になっているそうです…


その長男がもうすぐ出所するから被告人が家にいないと困る、

女子供では太刀打ちできないと言っていました。

73歳の被告人でも太刀打ちできてないじゃん…



それにしても泥沼だなー
色々な事情を抱えているようです。

今回の事件はそんなストレスも関係あるのでしょうか…

(同情はしないけど)



植村裁判官→妻

「あなたが始めて事件を知ったのはいつですか?」

「お友達の電話で…」


「被告人が逮捕されてから初めて会ったのは?」

「○○署です」


「事件があって何日後ですか?」

「1回目、3日後です。1日目は出来ませんでした。そのあと3回行って面会しました」


「どんな話をしましたか」

「ほとんどお金のことです。今まで主人がお金見てたので~」


「事件のことは?話してないの?」

「………はい。それで私も聞いてなかったんですよね…」



そんな感じで妻の証人尋問は終了。

時計を見ると14時20分…



裁判の終了予定14時半なんですが…(((( ;゚д゚)))アワワワワ



キリがいいから次回に続行かな~と思ったら被告人質問が始まりました。

このあと裁判の予定なかったけど、延ばすなんて珍しい。




被告人質問の様子は次回書きます。




~続く~









世も末…12歳、歌舞伎町でホストと飲酒してそして…

久々に強姦裁判の傍聴に行きました。


最近は村上さん、村上さんですっかり強姦、わいせつ系から遠ざかってました。

被告人、長田祐介は昭和52年生まれの新聞配達員(前科4犯)
兄と同い年です(・∀・)アヒャ


冒頭陳述が読まれました。
平成17年11月に歌舞伎町のホテルで13歳未満と知りながら関係を持った。



…え?



  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧∧ ∧∧
 (・ω・三 ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


じゅっ!じゅっ!13歳未満!?ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!  



中学1年生!?
まったり観るつもりだった裁判が一転しました。

あっちなみに長田は13歳未満とは知らなかった、
姦淫したというのは同意の上で性行為をした、としています。


冒頭陳述は今までにないくらい耳をすましましたヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ


友人のホストを通じてカラオケ店へ行ったら
12歳、13歳の被害者の少女が酒を飲んでいた。



中1でホストと遊ぶ中1…_| ̄|○


自分の中1の時の姿を回想してしまいました。
あまりに違いすぎる…(いいんだか悪いんだか)

そういえば、数年前に痴漢を捕まえて警察署で取調べを受けてた時、
大量の中学生が保護されてたなぁ…


不思議そうな顔をしているとベテラン刑事が
「ここの子供達はかわいそうだよ…ホストにハマッちゃってお金が払えなくなって金貢ぐためだけにソープで働いてるんだよ。やくざに脅されてる子がほとんどだよ。」 
と悲しそうに言ってました。

歌舞伎町は怖い街ですね☆


長田は13歳未満と知らなかったとしていますがカラオケ店内で

ホスト「手出したら犯罪だよね?」
長田 「だよね」

という会話をしています。


カラオケ店を出て酔いを醒まし、歌舞伎町のホテルへ連れ込みました。



歌舞伎町のラブホに入る中1…_| ̄|○



しかし少女は生理中だった事もあって最初は断った。



生理を理由にエッチを拒む中1…_| ̄|○



少女の父親が電話したが「いない」とウソをついたりしてホテルに滞在し
性交を繰り返していました。





…繰り返していた?




    ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  13回ーーー!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


    ||| 、
    |||/\
         \  \
    人人人  \  \
   ∩___∩  \  \
   | ノ      ヽ   \/`
  /  ●   ● |  ガッ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



もう興奮が止まりません(・∀・) 

少女は長田に好意を持っていた為、

父親には関係をもった事を黙っていました。


しかし「昨日エッチ13回もやって筋肉痛ですわ」というメールで 2人の関係が発覚。

事件となりました。



…と、そこへ私の席の横を歩くジョシが。




…ダレ?(゚∀゚)


ピンクのYシャツの上に紺のセーターを着て短いスカート穿いて
渋谷に沢山いる女子高生の格好です。
しかも超可愛い(*´∀`)ポェ




ハッΣ(゚Д゚;) 


まさか…まさかこの女学生…(滝汗)



13回やって筋肉痛メールの…((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚)) ガタガタガタガタ




謎が解けぬまま裁判は終わりました。
長田が退廷する時、少女は立ち上がって長田の姿を見続けていました。

長田は退廷の時だけチンピラ風でした。




注:この記事は2009年6月に霞っ子のブログから移動したものです

  登場人物は全て仮名です

Appendix

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。